鳥羽みなとまつり2018|花火が見えるホテル!口コミで人気ベスト5

鳥羽みなとまつり 2018 画像

毎年7月の第4金曜日に開催される「鳥羽みなとまつり」の海上花火大会。平日にもかかわらず「鳥羽のみなとまつりは花火が凄い!」と口コミで広がり、2017年は約12万人が訪れた大人気イベント!

 

さて、誰もが一度は憧れるホテルや旅館の部屋から見る花火。

 

「部屋または敷地内で花火が見える!」という条件に絞っておすすめのホテル、旅館を紹介します♪

「第63回鳥羽みなとまつり」へ行こう!

「鳥羽みなとまつり」ってどんなお祭り?

”こんぴらさん”の愛称で親しまれる四国・金刀比羅宮(ことひらぐう)。海の安全、五穀豊穣、大漁祈願、商売繁盛の神様として信仰を集めています。その御分霊(わけみたま)を迎えて鳥羽分社が建立されたときに始まったお祭りです。

 

神様に捧げるお祭りなので巫女が舞を奉納する「行宮祭(あんぐうさい)」や御分霊(わけみたま)を迎えたときの神事を再現した「海上渡御」が行われます。

 

その締めくくりとなる海上花火大会。今年のテーマは「宇宙旅行」。一体どんな花火が打ち上がるのか今から楽しみですね。

見逃せない!迫力満点の和太鼓演奏!

花火大会と並んで見どころになっているのが「鳥羽九鬼水軍太鼓保存会」による和太鼓演奏。

 

九鬼水軍というのは戦国時代に織田信長、豊臣秀吉に仕え、「海賊大名」の異名を持つ九鬼嘉隆が率いた水軍。

 

戦いのさなかで兵士を鼓舞するため、さまざまな合図を伝える手段として打ち鳴らされた太鼓を再現したものです。花火の迫力に負けず劣らずのパフォーマンスは必見ですよ!

【2017年版】ステージイベント・タイムスケジュール
18:00~18:15志州飛島太鼓
18:15~18:30大正琴アンサンブル キューピット
18:30~18:45鳥羽古謡保存会
18:45~19:00Lone Wolflair フレアバーテンダーYuske
19:00~19:15鳥羽市婦人会連絡協議会
 19:15~19:30鳥羽九鬼水軍太鼓保存会
「鳥羽みなとまつり」の開催概要

開催日2018年7月27日
開催場所鳥羽マリンターミナル周辺
打上時刻20:00~21:00
打上数5,000発
有料観覧席あり(1口1,500円の協賛金で観覧席チケット1枚)
駐車場500台(1日1,000円)
アクセス【電車】
・JR參宮線・近鉄線「鳥羽駅」から徒歩8分
【車】
・伊勢自動車道「伊勢IC」から伊勢二見鳥羽ラインを経由して国道42号線を鳥羽方面へ。
問い合わせ0599-25-1373(鳥羽みなとまつり実行委員会)

伊勢志摩三景 鳥羽グランドホテル

お伊勢参りのときに1度宿泊したことがある「鳥羽グランドホテル」。外観は少しレトロ感が漂うものの館内に入れば海を一望できる180度パノラマビューのロビーに目を奪われます。

 

ホテルは全室が海に面したオーシャンビュー。翌朝、目を覚ますと朝焼けの光に照らされる鳥羽湾の絶景。清々しい気持ちで1日をスタートできますよ♪

「鳥羽みなとまつり」の開催に合わせて”花火が見える部屋”確約プランが登場する!

上記プランが満室でも180度パノラマビューのロビーからも花火が見えるので諦めない!

住所三重県鳥羽市小浜町239-9
チェックイン15:00(最終チェックインは20:00)
チェックアウト11:00
駐車場50台(無料)
アクセス【電車】
・近鉄「鳥羽駅」から車で5分
※無料送迎バスあり(13時30分~18時ピストン運行、14時~14時50分運行なし)
【車】
《大阪》
・西名阪から「関JCT」経由、伊勢自動車道~伊勢IC~伊勢二見鳥羽ライン「鳥羽終点」から5分
《名古屋》
・東名阪から伊勢自動車道~伊勢IC~伊勢二見鳥羽ライン「鳥羽終点」から5分
問い合わせ0599-25-4141
「鳥羽グランドホテル」予約はコチラから!

湯めぐり海百景 鳥羽シーサイドホテル

美しい鳥羽湾を一望できる抜群のロケーションに立つ「鳥羽シーサイドホテル」。ここのホテルの魅力は趣の異なる3つのお風呂を湯めぐり感覚で楽しめること♪

 

鳥羽湾が一望でき、開放感に溢れ、岩風呂や檜風呂など自然を生かした”風見の湯”。内湯と露天風呂のシンプルな造りで波の音、潮の香りを感じることができる”岬の湯”。ジャグジーや寝湯、サウナなどスパ施設を充実させた”汀(みぎわ)の湯”。

 

海も、花火も、温泉も!を叶えてくれるのはココ♪

「鳥羽みなとまつり」の開催に合わせた特別プランはないけれど花火が見える部屋がある!

ホテル専用ビーチは花火が見える絶景スポット!露天風呂からも花火が見える花火が見えると口コミあり!

住所三重県鳥羽市安楽島町1084
チェックイン15:00(最終チェックインは19:00)
チェックアウト10:00
駐車場200台(無料)
アクセス【電車】
・近鉄「鳥羽駅」から車で10分
※無料送迎バスあり(近鉄鳥羽駅1番出口から12:30~18:30の間30分ごとにホテル行出発。翌朝は8:30~10:30の間30分ごとに近鉄鳥羽駅行出発)
【車】
《大阪》
・新名神~東名阪または西名阪~名阪国道より伊勢自動車道~伊勢IC~伊勢二見鳥羽ライン経由で25分
《名古屋》
・東名阪自動車道~伊勢自動車道~伊勢IC~伊勢二見鳥羽ライン経由で25分
問い合わせ0599-25-5151
「鳥羽シーサイドホテル」予約はコチラから!

鳥羽国際ホテル

「鳥羽国際ホテル」は昭和39年に創業した老舗リゾートホテル。50年以上もの間、伊勢神宮を訪れる日本の皇族の御用達となるだけでなく、世界のVIPをもてなしてきました。過去にはエリザベス女王(イギリス)やゴルバチョフ元大統領(ロシア)も宿泊したんだとか!

 

2010年にリニューアルしてからは親しみやすさが増し、客層も幅広く!

「鳥羽みなとまつり」の開催に合わせてホテル屋上からの花火鑑賞プランあり!

日帰り利用可の「90分or120分のディナーブッフェプラン」もあり!

住所三重県鳥羽市鳥羽1-23-1
チェックイン14:00(最終チェックインは24:00)
チェックアウト11:00
駐車場140台(無料)
アクセス【電車】
・近鉄「鳥羽駅」から車で4分
※無料送迎バスあり(近鉄鳥羽駅1番出口から30分間隔で運行。18:00が最終)
【車】
《大阪》
・西名阪から「関JCT」経由、伊勢自動車道へ~伊勢IC~伊勢二見鳥羽ラインで終点「鳥羽」へ
《名古屋》
・東名阪自動車道から「関JCT」経由、伊勢自動車道へ~伊勢IC~伊勢二見鳥羽ラインで終点「鳥羽」へ
問い合わせ0599-25-3121
「鳥羽国際ホテル」予約はコチラから!

鳥羽温泉郷 戸田家

貸切、露天、足湯など多種多様なお風呂で湯めぐりができる旅館「戸田家」。予約不要、時間制限なし、無料で貸切風呂が利用できると人気の宿です。

大人:1,000円、小学生以下:500円で利用できる「戸田家」花火有料観覧席で手軽に利用できる!

花火が正面に打ち上がるテラス席でゆったりと鑑賞できるカップル限定宿泊プランあり!

住所三重県鳥羽市鳥羽1-24-26
チェックイン15:00(最終チェックインは20:00)
チェックアウト10:00
駐車場150台
アクセス【電車】
・近鉄「鳥羽駅」から徒歩3分
※無料送迎バスあり(14時~18時、翌朝8時~10時の間、「鳥羽駅」~「戸田家」を巡回)
【車】
《大阪》
・阪神高速~西名阪「天理IC」~R25(名阪国道)~伊勢自動車道「伊勢IC」~伊勢二見鳥羽ライン~R42経由で5分
《名古屋》
・名古屋高速または伊勢湾岸道~東名阪自動車道~伊勢自動車道「伊勢IC」~伊勢二見鳥羽ライン~R42経由で5分
問い合わせ0599-25-2500
「戸田家」予約はコチラから!

鳥羽わんわんホテル

愛犬と一緒に泊まれるホテルとして人気の「鳥羽わんわんホテル」。ワンちゃんも楽しめるようにドッグガーデン、ドッグプール、愛犬サロンなど充実した施設が魅力です。もちろんワンちゃん用の食事メニューもあって一緒に食卓を囲むことができます。

海側の部屋と屋上のドッグガーデンから「鳥羽みなとまつり」の花火を鑑賞できる!

住所三重県鳥羽市小浜272
チェックイン15:00(最終チェックインは19:00)
チェックアウト11:00
駐車場40~50台(無料)
アクセス《大阪》
・新名神~東名阪または西名阪~名阪国道より伊勢自動車道~伊勢IC~伊勢二見鳥羽ライン経由で20分
《名古屋》
・東名阪自動車道~伊勢自動車道~伊勢IC~伊勢二見鳥羽ライン経由で20分
問い合わせ0599-25-7000
「鳥羽わんわんホテル」予約はコチラから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました