日比谷大江戸まつり2018|出演者&屋台一覧!見どころ満載の楽しみ方

日比谷大江戸まつり 2018 画像

東京の文化や魅力を気軽に体験することができるイベントとして2018年からスタートする「日比谷大江戸まつり-HIBIYA EXPO 2018-」

 

初めて開催されるイベントなだけに「どんなイベントなの?」、「パレードの参加者・出演者一覧が知りたい!」、「日比谷公園周辺の駐車場はどこがおすすめ?」など知りたいことはいっぱい。

 

「日比谷大江戸まつり」を満喫するための情報をどこよりも早くまとめてみました♪

「日比谷大江戸まつり-HIBIYA EXPO 2018-」へ行こう!

日比谷大江戸まつり 2018 口コミ 感想 画像

2020年の東京五輪に向けて世界中から注目が集まる”江戸のまち”東京。

 

「歴史」、「伝統」、「芸能」、「食」などの多様な文化が受け継がれ、今では「外国人がクールに感じる魅力=クールジャパン」として世界中の人々を惹きつけています。

 

日比谷大江戸まつりでは体験型、参加型のイベントを通して外国人だけでなく、日本人にも「日本の魅力を再発見してもらう」というイベントです♪

日比谷大江戸まつり – HIBIYA EXPO 2018 –
開催日2018年6月8日(金)・9日(土)・10日(日)※雨天決行
開催時間【8日】10:00~20:00
【9日】10:00〜20:00
【10日】10:00〜18:00
開催場所日比谷公園 噴水広場周辺(東京都千代田区日比谷公園1-6)
入場料無料(飲食代は別途必要)
アクセス■東京メトロ日比谷線/千代田線/三田線「日比谷駅」から徒歩2分
■東京メトロ丸ノ内線/千代田線「霞ヶ関駅」から徒歩2分
■東京メトロ有楽町線「有楽町駅」から徒歩8分
■JR山手線「有楽町駅」から徒歩8分
駐車場なし(近隣のコインパーキングを利用)
URLhttps://www.on-japan.jp/topics/hibiyaoedo/

「日比谷大江戸まつり2018」の5つの見どころと楽しみ方!

日比谷大江戸まつりは東京・江戸の伝統文化と伝統芸能だけでなく日本全国から集まった日本ならではのパフォーマンスを見て、触れて、感じることができるんです。

日本人の心を思い出させてくれる「お祭りパレード」!

日比谷公園の噴水広場を纏(まとい)、お囃子(おはやし)、山車(だし)、太鼓、阿波おどり、神輿(みこし)が威勢よく列をなして歩きます。

 

お祭りの日に演奏される祭囃子はお祭りになくてはなりません。昔の子どもたちは遠くから聞こえてくる太鼓や笛の音を聞けば「今日はお祭りだ!」と家を飛び出したもの。

 

華やかで活気溢れるパレードで日比谷公園をお祭りの熱狂で包みます。

出演者一覧▷日比谷大江戸まつり「お祭りパレード」

これぞクールジャパン!伝統文化&パフォーマンス!

日本の伝統文化である数々の熱いパフォーマンス。歌や踊り、書道に武道までジャンルは問わず。知っているようで知らなかった日本の伝統文化を生で見て感じてください♪

  • お江戸のかっぽれ
  • 郷土民謡(三味線)
  • 和太鼓、篠笛&ピアノ
  • 民踊、阿波おどり、よさこいソーラン
  • 書道パフォーマンス
  • 合気道、空手の型
  • 刀の演舞、殺陣&剣舞パフォーマンス
  • 獅子舞、ひょっとこ舞

出演者一覧▷日比谷大江戸祭り「ライブエンターテイメント」

飲食・グルメブースとお祭り縁日を楽しむ!※有料

日比谷大江戸まつりではお腹が減っても大丈夫♪

 

「和食」という言葉が海外でも通じるくらい世界に誇れる日本の食文化。会場では”日本のおいしい”を食べて感じることができるフードエリアが登場します。

 

また、射的やヨーヨー釣り、輪投げなど昔懐かしい縁日の屋台も登場予定。子どものころを思い出して夢中になってしまうかも?(笑)

参加型アクティビティで体感する!※一部有料

日比谷大江戸まつりでは日本の伝統文化を”ただ見ているだけ”ではありません。

  • 神輿担ぎ体験
  • 阿波おどり体験
  • 和太鼓体験
  • 華道体験
  • 書道体験
  • 和装体験

実際に体験することで見ているだけでは知ることができなかった、わからなかった魅力を発見することができます。また、出展者と直接コミュニケーションをとることで交流が生まれるのも素晴らしいですよね。

展示・物販ブースでお土産が見つかるかも!?

漆器や鉄器、藍染めなど日本の伝統工芸も世界に誇れる素晴らしいものばかり。当日はお祭り用品店、工芸品店、民芸品店、雑貨用品店などが軒を連ねます。

 

実際に手に取って、気に入ったものは購入することができるのでお土産探しに持ってこい♪

日比谷大江戸まつりに「あると便利♪」な持ち物は?

「身軽に行動できる服装」と「トラブルにも対応できる持ち物」が野外イベントを快適に過ごすための鉄則です。

  • リュックまたはショルダーバッグ
    野外イベントにおいて両手が空くということは正義。
  • 現金と小さめのコインケース
    購入はすべて現金になるので、あらかじめ1,000札、500円玉、100円玉に両替しておくと便利。また、首から下げられるような小さめの財布があればカバンから財布を取り出す手間が省けます。
  • ウェットティッシュ&水に流せるポケットティッシュ
    手や口が汚れてしまったときにサッと拭けるものがあると便利。「そんなことあるの?」って思いますが野外のトイレは意外に紙がないこともしばしば。そんなピンチを防ぐ水に流せるポケットティッシュ♪
  • レジャーシート
    座るだけなら100円ショップで売っているような小さめのもので大丈夫。寝ころびたいなら小さくても幅120cm×奥行180cmくらいのレジャーシートが目安です。
  • 日焼け対策グッズ(日焼け止めクリーム、帽子、サングラス)
  • 雨具(レインシューズ、レインコート)
    日比谷大江戸まつりは雨天開催のイベント。カバンを背負ったままでも着ることができるポンチョタイプの雨具がおすすめです。

日比谷大江戸まつりの気になるアレコレ【Q&A】

日比谷公園に最寄りの駐車場は?

日比谷公園に最寄りの駐車場は日比谷公園の地下に位置する「タイムズ日比谷駐車場」。

住所東京都千代田区日比谷公園1
問い合わせ先【公式】タイムズ日比谷駐車場へ
通常料金【全日】
08:00-22:00 30分 300円
22:00-08:00 30分 150円
最大料金【全日】
当日1日最大2700円(24時迄)
支払方法現金、クレジットカード、電子マネー、タイムズチケット、タイムズビジネスカード、プリペイドカード(後述)、定期券
駐車可能台数463台
駐車可能時間24時間入出庫可
駐車可能車種高さ2.2m、長さ6.5m、幅2.5m、重量4.0t
駐車場割引サービス等【割引情報】
①1時間無料サービス券
・「東京宝塚劇場」「有楽町スバル座」を利用
・「日比谷シャンテ」で1000円以上の買い物
②タイムズクラブ会員優待料金
・当日1日最大料金 2,700円⇒2,300円
【お得情報】
①専用のプリペイドカードを利用
・2,000円券:2,200円分(200円お得)
・5,000円券:5,500円分(500円お得)
・10,000円券:11,200円分(1,200円お得)
・30,000円券:34,500円分(4,500円お得)
※駐車場内の自動販売機で販売中
日比谷公園の周辺で安い駐車場は?

日比谷公園に車で訪れるなら「日比谷シティパーキング」が絶対におすすめ。

住所東京都千代田区内幸町2-2-3
問い合わせ先03-3501-6333
通常料金 【全日】30分/300円
最大料金 【全日】7:00~23:00の最大料金2,400円
※営業時間外(23:00~翌7:00)は入庫できません。
支払方法現金、1日券、回数券(クレジットカード不可)
駐車可能台数689台
駐車可能時間07:00~23:00
駐車可能車種高さ2.1m、長さ6.0m、幅2.5m、重量4t
駐車場割引サービス等①土日祝は最初の1時間無料
②無料サービス券
・「日比谷国際ビル」「富国生命ビル」の対象店舗で3,000円以上の購入で1時間無料、5,000円以上の購入で2時間無料
③1日券
・13,000円で1日券を6枚(1,400円お得)
④回数券
・6,000円で300円券を22枚(600円お得)
会場にトイレってあるの?

日比谷大江戸まつりでは公園内のトイレを利用することになると思います。

日比谷公園 トイレ 園内マップ 画像

清潔感のあるトイレを利用するなら「帝国ホテル」、「日比谷シティ」がおすすめ。

子どもと一緒でも楽しめる?

ベビーカーで来場しても大丈夫なように地面は舗装されています。

 

公園内の「草地広場」は木々がほとんどなく見通しがいいので子どもも安心して遊ばせることができますよ♪

「日比谷大江戸まつり」のみんなの口コミ&感想!

3日間で約10万人の来場者を予定している日比谷大江戸まつり。開催と同時に実際に来場した人の口コミや感想を掲載してみたいと思います♪

 

初めての開催なだけに問題点や改善点など多々あると思いますがイベントが大盛況に終わることを願っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました