鞆の浦弁天島花火大会2018|穴場の場所は?交通規制と駐車場ガイド

鞆の浦弁天島花火大会 2018 画像

瀬戸内海に初夏の訪れを告げる「福山鞆の浦弁天島花火大会」。江戸時代からの風情が残る街並みを色鮮やかな花火が照らし出します。

 

打ち上げ場所がある鞆の浦まではJR「福山駅」からバスで30分。多くの人が車で来場するんですが……困るのは駐車場の確保!

 

「最寄りの駐車場と混雑情報」や「穴場!花火のおすすめ観覧スポット」などをまとめてみました♪

県内最初の花火大会!「鞆の浦弁天島花火大会」へ行こう!

「鞆の浦弁天島花火大会」は瀬戸内海地域の1年で最も早い花火大会。弁才天を祀る弁天堂(福寿堂)が建っていることから弁天島と呼ばれる小さな島から約2,000発の花火が打ち上げられます。

 

花火大会の当日のスケジュールは、

  • アイヤ節の披露:19時00分~19時20分
    鞆の浦の伝統芸能であるアイヤ節を歩行者天国で披露
  • 主催者挨拶:19時20分~19時30分
  • 花火打ち上げ:19時30分~20時30分
    鞆の浦の歴史や観光名所を紹介するナレーションとともに夜空を彩る花火が打ち上がります。

 

また、鞆の浦は観光スポットとしても有名。宮崎駿監督のお気に入りの街として知られ、ジブリ映画「崖の上のポニョ」のモデルになった街と言われているんです。

 

花火大会だけでなく1日ゆっくりと散策してみると、きっと素晴らしい思い出が残ると思います♪

当日の天気は?雨天の場合はどうなる?

開催日の5月26日の天気予報は快晴。最高気温は29℃、最低気温は15℃。雨天の場合は翌日の5月27日に順延予定ですが今年は延期の心配はなさそうですね♪

 

昼と夜の寒暖差があるので花火を見るときにはカーディガンやジャケットなど上から1枚羽織れるものがあるといいですよ。


※地図は打ち上げ場所の弁財天福寿堂を指しています。

名称福山鞆の浦弁天島花火大会
開催日2018年5月26日  19:00~20:30(予定)
※雨天決行、荒天の場合は翌日に順延
開催場所広島県福山市 鞆の浦 海岸沿いほか(観覧場所)
料金無料(有料観覧席なし)
交通アクセスJR山陽本線「福山駅」から鞆鉄バスで約30分「鞆の浦」下車
問い合わせ先084-928-1042(福山鞆の浦弁天島花火大会実行委員会 )
URLhttp://www.fukuyama-kanko.com/travel/event/spring.php

「鞆の浦弁天島花火大会」の交通規制と駐車場について!

会場周辺は交通規制で車両進入禁止

花火大会の打ち上げ時間の前後は交通規制が行われます。

  • 鞆町内は18:30~21:00まで車両通行禁止。
  • 鞆町の海岸沿い(スーパーのセルコから鞆港まで)は18:00~21:30まで車両通行禁止。

鞆の浦花火大会 2018 交通規制 画像

交通規制と合わせて確認しておきたいのが鞆の浦周辺の公営駐車場の閉鎖について!

  • 鞆の浦第1駐車場・鞆の浦第2駐車場:2018年5月26日の5時~24時の間は利用不可。
  • 鞆の浦駐車場:2018年5月26日の18時30分~21時までは上記の車両通行禁止区域内のため利用不可。

広島県の公式HP「鞆の浦周辺 公営駐車場情報ページ」では空車になっていても上記の時間帯は閉鎖されているので注意してくださいね。

無料で利用できる駐車場はココ!

福山市観光課から公式に案内されているのは「みろくの里」臨時駐車場。約500台の駐車スペースがあり無料で利用可能です。

 

花火会場までは徒歩では距離があるのでみろくの里から鯛匠の郷(たいしょうのさと)までの区間をシャトルバスが運行(有料)しています。

 

16:30~20:00までは約10分間隔で運行予定。最終バスは21時40分なので乗り遅れないように注意してくださいね!

鞆町内にも臨時の駐車場が解放(2017年度を参考)

上記の駐車場以外にも鞆町内に空き地を利用した臨時駐車場が開放される予定です。

鞆郵便局前のスペース
  • 会場まで|約500m(徒歩6分~7分)
  • 駐車料金|1,000円

花火大会の会場に最も近い駐車場が鞆郵便局の前。あまりスペースが広くないので16時以降はすでに満車の可能性大。

鯛工房ウオヒサ
  • 会場まで|約800m
  • 駐車料金|1,000円

鞆郵便局から300m北にある直売所「鯛工房ウオヒサ」。こちらも16時以降は満車の可能性大。

株式会社オーザックの駐車場
  • 会場まで|約1.3㎞(徒歩17分)
  • 駐車台数|約60台
  • 駐車料金|1,000円

花火大会の開催日も会社として営業しているのでスタッフの案内なし(15時ごろから案内開始)に駐車しないように注意してくださいね。

鞆鉄鋼グラウンド(鞆の浦運動公園)
  • 会場まで|約1.4㎞(18分)
  • 駐車台数|約360台
  • 駐車料金|1,000円

17時以降に来場する場合は「鞆鉄鋼グラウンド」から徒歩で!

「鞆の浦花火大会」の観覧スポット!穴場はドコ?

屋台が立ち並び、多くの人で賑わう「弁天島前の堤防」

花火の観覧スポットの中で最もポピュラーなのが打ち上げ場所の弁天島を目の前に臨む堤防。渡船乗り場周辺から海沿いに人が集まり、レジャーシートを広げて場所取りをしているのが目印です。

 

堤防沿いは地元の人が朝から場所取りしているので「空いてたらラッキー」くらいの気持ちで歩行者天国になっている県道で探しましょう。

 

景観のいい場所を確保するなら打上時刻の3時間前からの場所取りがおすすめ♪

帰りの混雑を避けるなら「グリーンライン」

帰りの混雑と渋滞を避けるなら鞆町を眼下に眺めるグリーンラインの平谷橋付近も人気♪

 

ただ、こちらも人気の観覧スポット。とくにカメラを使っての撮影にはもってこいの場所になっているので早めの場所取りが必要です(鞆町内よりも競争が激しいかも……)。

 

早い人はお昼過ぎには陣取って持参したお弁当などを食べながら打上時刻を待っています。

「鞆の浦弁天島花火大会」のみんなの口コミ&感想!

コメント

タイトルとURLをコピーしました