伏見の清酒まつり2019|混雑状況や楽しみ方は?前売りチケット情報

日本酒 画像

古くから”酒蔵のまち”として酒造りが盛んだった京都・伏見。

 

伏見大手筋商店街を舞台に開催される伏見の清酒まつりは、伏見の魅力を再発見できる日本酒のお祭り。今年の開催日は11月16日(土)に決定!

 

毎年チケットが完売になるほど人気の伏見の清酒まつりの見どころ、楽しみ方を紹介します♪

伏見の清酒まつり in 大手筋商店街へ行こう🍶

伏見の清酒まつり 2019 画像

今年で6回目を迎える「伏見の清酒まつり」は伏見の酒蔵16蔵が伏見大手筋商店街に特設ブースを設置し、新酒のシーズンに先駆けて日本酒を提供します。

 

他のグルメイベントとは違って「20歳以上」の年齢制限がある”大人”のグルメイベントです。まず、以下の参加条件を確認しておきましょう!

参加条件

  • 2019年11月16日(土)時点で20歳以上の方。
  • メールアドレスをお持ちの方。
  • 「本イベントの参加者様義務について」にご同意いただける方。
本イベントの参加者様義務について

参加者全員が楽しく飲めるように他のお客様へ配慮頂くことを参加義務とさせていただきます。したがって飲み過ぎは厳禁です。

スタッフが巡回しておりますので、「嘔吐」「1人では歩けない状況」「器物破損」などが認められ、過度な酩酊であるとスタッフが判断した場合、迷惑行為として警察へ身柄を引き渡します。

また身分証明書を確認させて頂き、次回からのご参加を拒否させて頂きます。

主催者としては、これらの事項を「楽しいイベントを長く続けるために必要な事項」として定めています。ご理解とご協力をお願いいたします。以上同意頂けない方のご参加は出来ません。

お酒は飲んでも飲まれるな!「本イベントの参加者様義務について」を守って、みんなで楽しいイベントにしましょうね♪

 

少し硬い入りになってしまいましたが、おいしいお酒を「飲んで」「笑って」「語らう」、日本酒の祭典。気軽に日本酒を楽しめる伏見の清酒まつりの魅力、見どころを紹介!

お得な前売りチケットを購入しよう🎫

伏見の清酒まつりは会場の混雑緩和のためイベント当日は3部制となり、それぞれに1,200名ずつ、計3,600名の定員を設けています。

開催時間【第1部】14:00〜15:20
【第2部】15:30〜16:50
【第3部】17:00〜18:30

参加するには<前売りチケット>1,800円(税込) 、または<当日チケット>2,000円(税込)の購入が必要です。

 

少し値段が高いなと思うチケットには、それぞれ伏見の清酒が味わえる「100円券×10枚のお酒券+オリジナルお猪口」が付いてきます。これだけで半分以上は”もと”が取れてしまうのが嬉しい!

 

注意さて、前売り、当日ともに定員に達し次第、販売中止となります。昨年は17時頃に当日チケットが完売になったようです。第3部に行く予定の方に限らず前売りチケットは購入しておきましょう!

前売りチケット購入について

販売場所WEBから購入
e+(イープラス)サイト』にて申し込みをするか、ファミリーマート店舗設置の『Famiポート』から購入することができます。
店頭でご購入
伏見にある下記の店舗で販売しています。
<伏見大手筋商店街の下記各店舗>
京極屋、吟醸酒房 油長、お好み焼き ごん平、大手筋サービスセンター
<その他の近隣店舗>
伏見夢百衆、キザクラカッパカントリー、おきな屋、月桂冠大倉記念館、月の蔵人、鳥せい本店、伏水酒蔵小路
販売期間■ WEB
e+(イープラス)サイトでは、2019年11月15日(金)18:00まで販売予定。
■ 店頭
イベント前日の各販売店舗の営業時間終了まで販売予定。

日本酒好きも日本酒ビギナーも楽しめる🍶

日本酒 女性 おちょこ 画像

今まで「日本酒は種類や呼び方がたくさんあって難しい・・・」と敬遠していた、あなた。日本酒は基本を覚えるだけでおもしろくなり、いつものひと口がより美味しいものになるかも?

 

その第一歩として「特定名称酒」さえ、覚えておけばOK♪

特定名称酒とは?
  • 精米歩合 、麹歩合、アルコール添加量など日本酒を製法によって8種類に区別したもの
  • 味や香り、アルコール度数の調節のために醸造アルコールを加えているか、加えていないかで大きく2つに分類できる
精米歩合って?
  • 製造に使う米の芯の部分の割合を指します。
    【例】「精米歩合70%」と表記されているお酒は、玄米の外側30%をぬかとして廃棄し、内側の70%を原料に使っているということ
  • 磨いていない米(精米歩合の数字が高い)は「味わいの深さ、米の香り、重さ、鈍重さ、くどさ」が特徴
  • 磨いた米(精米歩合の数字が低い)ほど「すっきりさ、香りの華やかなさ、軽さ、薄さ」が特徴
特定名称酒原材料精米歩合
純米酒純米大吟醸酒米、米こうじ、水50%以下
純米吟醸酒60%以下
特別純米酒60%以下または特別な製法
純米酒指定なし
本醸造大吟醸酒米、米こうじ、水、醸造アルコール50%以下
吟醸酒60%以下
特別本醸造酒60%以下または特別な製法
本醸造酒70%以下

伏見の清酒まつりには月桂冠、宝酒造、黄桜など全国的にも有名なメーカーから、日本酒好きが知るような通の酒造までたくさん揃います。

 

精米歩合や純米酒か醸造酒なのかを意識しながら飲み比べをすると楽しいですね♪

酒ブース黄桜/北川本家/京姫酒造/キンシ正宗/月桂冠/齊藤酒造/招徳酒造/宝酒造/玉乃光酒造/鶴正酒造/豊澤本店/平和酒造/増田徳兵衞商店/松本酒造/都鶴酒造/山本本家(五十音順)

飲食ブース旬彩遊膳 えんり庵 大手筋店/かつくら 伏見桃山店/京洋菓子司 ジュヴァンセル 桃山店/お好み焼き ごん平/京極屋/京菓子處 鼓月 大手筋店/そば処 伏見さらしな/セブン-イレブン 伏見大手筋店/阿津満寿司/茶寮油長 油長茶舗/吟醸酒房 油長/天輪焼の高貝商店/餃子の王将 大手筋店/伏見 からあげ屋 やす/グリルうさぎのかくれ家/餃子ノ酒場いっちゃん(順不同)

特別出店

  • 鳥せい本店/サラダの店サンチョ 伏見店/肉匠 森つる/京料理・寿司 松廣(順不同)

  予算や混雑は?伏見の清酒まつりの「気になる!」を解決 📝

予算の目安はどれくらい?

伏見の清酒まつりに参加するには前売りチケット、もしくは当日チケットを購入しないと始まりません。

 

それぞれのチケットには100円券×10枚のお酒券が付いていますが、お酒券1枚でお猪口1杯飲めるのかと思いきや、お酒の種類によって1枚で1杯飲めたり、5枚で1杯飲めるなど、さまざま。

 

いろいろな清酒を堪能したいなら追加で100円券×10枚のお酒券の購入をおすすめします。

 

予算はチケット+追加のお酒券+フードを合わせて4,000円あれば、ほろ酔い気分を味わえる目安です。

受付の混雑を避けるにはどうすればいい?

伏見の清酒まつりは3部制ですが、どの時間帯も商店街は混雑しています。途中から誰が第1部の人か、第2部の人かわからない状態になってしまうほど (笑) 。

 

事前に購入した前売りチケットは受付にて、お酒券とオリジナルお猪口に引き換える必要があります。

 

受付は商店街の東と西の2ヶ所あり、西側のほうが駅から遠いため行列は少ない傾向です。少しでも早く受付を済ませるなら西側の受付を目指しましょう!

伏見の清酒まつり in 大手筋商店街の開催概要


<地図は最寄り駅を指しています>

開催日2019年11月16日(土)
開催時間【第1部】14:00〜15:20
【第2部】15:30〜16:50
【第3部】17:00〜18:30
<前売り優先受付>前売り券をお求め・お申し込みの方は、各部受付時間の30分前から受付致します!
会場伏見大手筋商店街
アクセス【最寄り駅】
・京阪電車京阪本線「伏見桃山駅」下車すぐ
・近鉄電車京都線「桃山御陵前駅」下車すぐ
定員3,600名限定(第1部、第2部、第3部それぞれ1,200名)※決済先着順
チケット料金前売1,800円、当日2,000円(第3部のみ前売・当日とも1,800円)
※参加費に伏見の清酒が味わえる100円券×10枚のお酒券+オリジナルお猪口つき
※前売・当日共に予定枚数に達し次第、受付終了となります
※フードは別途実費(現金支払い)にてご購入いただけます
チケット販売場所【前売りチケットの購入について】
■ WEBから購入
e+(イープラス)サイト』にてお申し込みください。
またはファミリーマート店舗設置の『Famiポート』からも直接ご購入いただけます。
■ 店頭でご購入
前売り券は伏見にある下記店舗で販売しております。
<伏見大手筋商店街の下記各店舗>
京極屋、吟醸酒房 油長、お好み焼き ごん平、大手筋サービスセンター
<その他の近隣店舗>
伏見夢百衆、キザクラカッパカントリー、おきな屋、月桂冠大倉記念館、月の蔵人、鳥せい本店、伏水酒蔵小路
チケット販売期間【WEB】
e+(イープラス)サイトでは、2019年11月15日(金)18:00まで販売予定。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
【店頭】
イベント前日の各販売店舗の営業時間終了まで販売予定。
※ただし、定員に達し次第、売り切れ御免とさせていただきます。 
問い合わせ【電 話】075-255-1811(平日10:00〜17:00)
【メール】info @ kyoto-sake.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました