【烏丸御池】パン屋の人気は?イートイン可・ランチありで探す10軒

烏丸御池 パン屋 人気 おすすめ 画像

京都は年間のパン購入量で全国1位になったことがあるほどのパン好き。特に烏丸御池〜四条・烏丸エリアは市内でもパン激戦区になっています。

 

そんな烏丸御池〜四条・烏丸エリアで人気のパン屋さんを紹介。

 

テイクアウトのみ、イートインスペースあり、ランチ営業ありのジャンル別で探す9軒!

京都市役所前駅周辺のパン屋さん

<テイクアウトのみ>グランディール御池

この投稿をInstagramで見る

GRANDIR/グランディール【公式】さん(@grandirkyoto)がシェアした投稿

アメリカ・ニューヨークをイメージさせる外観が特徴のグランディール御池店。ラインナップは約80〜100種と目移りしてしまうほど。人気のベーグルだけでも15種類も揃うから毎日通っても飽きませんよね。

 

府内には堀川店、下鴨店、北白川店があり、各店舗によって販売しているパンに特色があります。御池店の限定商品は注文を受けてから専用のトースターで焼いてくれるパニーニです。

 

モッツァレラチーズとトマトを挟んだパニーカプレーゼが定番に大本命のおいしさ!

この投稿をInstagramで見る

GRANDIR/グランディール【公式】さん(@grandirkyoto)がシェアした投稿

MENU

  • プレーンベーグル|130円 (税抜)
  • ショコラベーグル|160円 (税抜)
  • メロンパン|150円 (税抜)
  • パニーニエビ&アボカド|460円 (税抜)
  • パニーニ厚切りベーコン|450円 (税抜)
住所京都府京都市中京区寺町御池上ル上本能寺前町480-2 1F
電話番号075-231-1537
営業時間8:00~19:00
定休日1月1日、1月2日
アクセス【電車】
・地下鉄「烏丸御池駅」1番出口から徒歩9分
・地下鉄東西線「京都市役所前」駅から徒歩1分
駐車場なし
座席数テイクアウトのみ
禁煙・喫煙ーーー

烏丸御池駅の北側エリアのパン屋さん

<テイクアウトのみ>しろはとベーカリー

この投稿をInstagramで見る

リコさん(@gallery_rico_plus)がシェアした投稿

アパートなマンションが立ち並ぶ住宅街の一角にあるしろはとベーカリー。「しろはと」の”し”がハトの形をした、かわいい看板が目印の街のパン屋さん。

 

店内は2〜3人入ればいっぱいになるほど小さなお店ですがハード系からソフト系、惣菜パンなど毎日食べたくなるようなパンを販売。朝8時ごろには朝食や昼食のパンを求めて多くの人が訪れます。

 

人気は卵の味が濃厚なクリームパン。メロンパンのようなサンライズ、ホッとする甘みのあんぱんなど、昔ながらの素朴なパンのラインナップ。リーズナブルな値段もリピートしたくなる理由です。

 

パンは随時補充をしていてすぐに売り切れることはありませんがサンドイッチだけはお昼前には売り切れてしまうのでお早めに!

この投稿をInstagramで見る

トンガリノブさん(@tgnob)がシェアした投稿

MENU

  • クリームパン|140円
  • あんぱん、栗あんぱん|各160円
  • ひまわりの全粒粉100%のパン|200円
  • 焼きそばパン、ホットドッグ|各200円
  • だし巻き卵のサンドイッチ|200円
住所京都府京都市中京区西押小路町102-2
電話番号075-223-2242
営業時間7:00~19:00
定休日日曜日・月曜日
アクセス【電車】
・地下鉄「烏丸御池駅」1番出口から徒歩2分
駐車場なし
座席数テイクアウトのみ
禁煙・喫煙ーーー

<テイクアウトのみ>Flip up!

この投稿をInstagramで見る

j.eさん(@jungeunnnn)がシェアした投稿

京都国際マンガミュージアムの北側、室町通と押小路通の交差点にほど近くにあるFlip up!。

 

全体的に小ぶりのパンが多いのは「いろんな種類を食べてほしい」というオーナーの想いから。女性にとっては嬉しいポイントですよね。

 

Flip up!といえばベーグルが有名なパン屋さん。現在はプレーン、チョコ、きなこ黒豆、安納芋、みるく、白ごま、マスカットレーズン、アーモンドキャラメルなど定番のベーグルだけでも13種類。

 

また、手間暇がかかるサンドイッチは「玉子のベーグル」や「カマンベールとロースハム」、「メープルとくるみのクリームチーズ」など種類が豊富。どれを手に取ろうか迷ってしまいますね。

 

どのパンも飛ぶように売れてしまうのでパンが最も充実している朝8時頃を目指して来店してみて!

この投稿をInstagramで見る

Shihoさん(@shihooooox)がシェアした投稿

MENU

  • 各種ベーグル|120〜200円
  • クロワッサン|110円
  • クリームパン|120円

<サンドイッチ>

  • 玉子のベーグル|180円
  • カマンベールとロースハム|200円
  • メープルとくるみのクリームチーズ|280円
住所京都府京都市中京区押小路通室町東入ル蛸薬師町292-2
電話番号075-213-2833
営業時間7:00~18:00
※売り切れ次第終了
定休日日曜日・月曜日
アクセス【電車】
・地下鉄「烏丸御池駅」2番出口から徒歩4分
駐車場お店の横に1台分停められるスペースあり
座席数テイクアウトのみ
禁煙・喫煙ーーー

烏丸御池駅の南側エリアのパン屋さん

<テイクアウトのみ>FLEUR DE FARINE(フルールドファリーヌ)

この投稿をInstagramで見る

kyu-2さん(@kuboq2)がシェアした投稿

平成元年の創業以来、親子二代で地元に愛されるベーカリー「FLEUR DE FARINE(フルールドファリーヌ)」。レンガ造りの建物が目を引く中京郵便局のすぐそばにあります。

 

元パティシエのオーナーが焼き上げるデニッシュが人気。サクサクの食感はもちろん、噛めば噛むほどバターの風味が口のなかに広がります。

 

バナナと練乳カスタードをデニッシュ生地で包んだ「バナヌ」がおすすめ。バナナまで火が通っているので甘みが増し、たっぷり入ったカスタードのコクと生地に練り込まれたバターの塩気が一体になって本当においしい!

 

また、ひとつひとつ丁寧に包装された色鮮やかなサンドイッチも魅力的。食パンタイプやクロワッサンタイプなどバラエティー豊かで日替わでも楽しめます。

この投稿をInstagramで見る

@tomokocokocoがシェアした投稿

MENU

  • シトロン (はちみつ漬けレモンとカスタード)|170円 (税抜)
  • バナヌ (バナナと練乳カスタード)|170円 (税抜)
  • アーモンドクリームのクロワッサン|160円 (税抜)
  • BLTサンド|250円 (税抜)
  • ヒレカツMIX|260円 (税抜)
住所京都府京都市中京区東洞院通三条下ル三文字町200 ミックナカムラビル1F
電話番号075-223-5070
営業時間【火~土】11:00~19:00
定休日日曜日・月曜日
アクセス【電車】
・地下鉄「烏丸御池駅」5番出口から徒歩4分
駐車場なし
座席数テイクアウトのみ
禁煙・喫煙ーーー

<テイクアウトのみ>HANAKAGO(ハナカゴ)

この投稿をInstagramで見る

@poporon29がシェアした投稿

室町通に面しているものの少し奥まったところにあり、京町家を改装したかのようなモダンな一軒家風のパン屋さんが「HANAKAGO(ハナカゴ)」

 

引き戸の扉をガラガラっと開けるとパンを焼く香ばしい香りが漂ってきます。入ってすぐのテーブルにはハード系のパンを中心に約20種類のパンが並んでいます。

 

オーナーは国内のホテルやフレンチの名店のほか、フランスでバティシエとして働いていた経験があり、その経験を活かして、食事やお酒と一緒に楽しめるパンを作り出しています。だから、ハード系のパンが多いのか!

 

それぞれのパンごとに小麦粉を選び、発酵や焼き時間を調整。本格的味わいとパンへのこだわりが評判となり、今では20軒以上の京都の料理店で使われていて、プロも認める味を求めて多くの人が訪れます。

 

おすすめはふわふわの生地と優しい甘さの自家製クリームのクリームパン。ほのかに香るオレンジの爽やかさが印象的なパンです。

この投稿をInstagramで見る

@kyo_0nがシェアした投稿

MENU

  • ブルーチーズとはちみつのパン|170円
  • クロワッサン|180円
  • クリームパン|220円
住所京都府京都市中京区室町通六角下ル鯉山町516-4
電話番号075-231-8945
営業時間8:00~18:30
定休日日曜日、月曜日
アクセス【電車】
・地下鉄「烏丸御池駅」6番出口から徒歩5分
駐車場なし
座席数テイクアウトのみ
禁煙・喫煙ーーー

烏丸御池駅周辺でイートインありのパン屋さん

<イートインあり>ル・プチメック 御池店 (Le Petitmec)

この投稿をInstagramで見る

takaさん(@_taka_taka_)がシェアした投稿

京都市内に4店舗、東京にも2店舗出店。京都を代表する人気のパン屋さんル・プチメック(Le Petitmec)。外観も内装も黒一色でシックでおしゃれ♪

 

本店の今出川店は赤い外観から「赤メック」と呼ばれ、御池店は黒い外観から「黒メック」と呼ばれて親しまれています。京都のル・プチメックでイートインができるのは「赤メック」と「黒メック」だけ。

 

イートインスペースはお店の外にイスとテーブルを置いた簡易的なものですが晴れの日には、きっと気持ちいいでしょうね。

 

さて、「本格フレンチの味わいをファーストフード感覚で食べられるお店にしたい」という想いでオープンした黒メック。約50種類のパンのラインナップのなかでおすすめはクロワッサン、カンパーニュ (田舎パン) を使ったサンドイッチです!

 

フレンチの技術が詰まった具材を挟んだサンドイッチは、ひとつでコース料理の一皿を味わっているかのよう。いつもの朝食が華やかになるような絶品のサンドイッチを、ぜひ食べてみて!

この投稿をInstagramで見る

Amberさん(@lilingchangtw)がシェアした投稿

  • MENUミルクフランス|190円
  • ゆずと栗のパン|290円
  • クロワッサン・オ・ダマンド|220円
  • リヨネーズ|200円
住所京都府京都市中京区衣棚通御池上ル下妙覚寺186 ビスカリア光樹 1F
電話番号075-212-7735
営業時間9:00~18:00
定休日無休(お盆、年末年始のみ定休)
アクセス【電車】
・地下鉄「烏丸御池駅」2番出口から徒歩4分
駐車場なし
座席数8席(テラス席のみ)
禁煙・喫煙完全禁煙

<イートインあり>fiveran(ファイブラン)

この投稿をInstagramで見る

【fiveran /ファイブラン】official siteさん(@boulangerie.et.cafe.fiveran)がシェアした投稿

福岡の人気ベーカリーで修行したオーナーが「美味しいパンを京都へ」といの想いでパン激戦区に参戦。

 

ホテルのような重厚な扉を開けた先にはスタイリッシュな陳列棚の上に並んだパン、パン、パン。約50種の

 

ラインナップはフレンチを経験したシェフのアイディアが詰まった逸品ばかり。

 

おすすめは卵は使わず、バターをたっぷり使った生地で自家製カスタードを包んだパティシエール。しっとりモチモチとした食感で、まるでプリンを食べているかのような濃厚さ!

 

平日のお昼前には売り切れ続出なので商品が1番充実しているモーニングに訪れるのが ◎ 。試食サービスを実施しているので好みをパンを探してみてくださいね。

 

焼きたてのパンをすぐに味わってほしいと店内の奥にはテーブル席、カウンター席が配置されたイートインスペースもあり。朝のひとときをゆっくりと過ごしましょう♪

この投稿をInstagramで見る

あんころ☕️カフェコンシェルジュさん(@ankoloworld)がシェアした投稿

MENU

  • パティシエール|150円 (税込)
  • 京抹茶メロンパン|140円 (税込)
  • 紅玉りんごの自家製コンポート|280円 (税込)
  • クワトロフォルマッジのピタ|280円 (税込)
  • めんたいフランス|330円 (税込)
住所京都府京都市中京区役行者町377
電話番号075-212-5696
営業時間9:00~19:00(売切次第終了)
定休日火曜日と第1・第3水曜日
アクセス【電車】
・地下鉄「烏丸御池駅」6番出口から徒歩3分
駐車場なし
座席数19席(テーブル16席、カウンター3席)
禁煙・喫煙完全禁煙

烏丸御池駅周辺でランチメニューありのパン屋さん

Année(アネ)

この投稿をInstagramで見る

susieojiroさん(@susieojiro)がシェアした投稿

ブック&カフェとして多くのガイドブックに掲載される「CAFE KOCSI (カフェ コチ)」の姉妹店「Année(アネ)」

 

姉小路通にあるから名前はアネ。ではなくフランス語でAnnéeは「一年」を意味し、「一年一年を大切に」という想いが込められています。

 

アネは「あくまでもパン屋」だと話すのはパン職人でもあるオーナー。ランチメニューがメインのコチとは違い、パンをテイクアウトでサッと持ち帰れる、イートインでサクッと食べられる”気軽さ”が魅力です。

 

お店を入って右側にパンが並ぶショーケース。フランスでの修行経験を生かして焼き上げるパンは、おかず系からスイーツ系まで約20種類ほど。

 

ランチは好きなパンを2点購入すると+450円で本日のスープ (小) とサラダが付けられる「お昼のパンセット」をはじめ、キッシュ、スープ、サラダなど7種類。一部のメニューではパンおかわり自由でボリュームも満点です。

 

夜は22時まで営業しているので夜カフェとして、食事とおしゃべり、おいしいパンを楽しめるのも嬉しい♪

この投稿をInstagramで見る

HAOJIさん(@little___bean)がシェアした投稿

MENU

  • 季節のフルーツサンド|350円 (税込)
  • クロワッサン|190円 (税込)

<ランチ>

  • お昼のパンセット (パン2点以上購入で)|パン2個の値段+450円
  • 本日のキッシュ(キッシュ+サラダ+パン)|750円
  • 本日のスープ (スープ+サラダ+パン)|800円
  • 自家製蒸し鶏と三種の豆サラダ (サラダ+パン)|800円
  • 半熟卵と燻製ベーコンのサラダ (サラダ+パン)|800円

※+100円で各ランチにドリンクを付けることもできます。

住所京都府京都市中京区姉小路室町西入ル突抜町139 プリモフィオーレ 1F
電話番号075-222-0517
営業時間11:00~22:00(L.O)
(土曜日は10:00〜)
定休日木曜日・日曜日・第3水曜日
アクセス【電車】
・地下鉄「烏丸御池駅」6番出口から徒歩3分
駐車場なし
座席数14席
禁煙・喫煙完全禁煙

Café Bibliotic Hello!(カフェ ビブリオティック ハロー)

この投稿をInstagramで見る

Cafe Helloさん(@cafebibliotichello)がシェアした投稿

大きなバナナの木が目印のベーカリー&カフェ「Café Bibliotic Hello(カフェ ビブリオティック ハロー)」。町家の外観を残したまま南国の雰囲気が漂うスロウなお店。

 

店内は芸大出身のオーナー自らが設計した開放的な空間。一番の特徴は吹き抜けの天井まで届く本棚。そして、図書館のようにズラリと並ぶ本、本、本。すべてオーナーの蔵書なんだとか!

 

併設されている「ハローベーカリー」で焼かれるパンの匂いが食欲をそそります。

 

おすすめはオーガニックのフランス産小麦と自家製酵母を使用した生地に、発酵バターを折り込んで焼き上げた「クロワッサン」。外はサクサク、中はしっとり。甘さは控えめ、おやつにも食事パンとしても ◎ 。

 

ランチメニューは季節ごとにメニューが入れ替わり、常時4〜5種類ほど用意。

この投稿をInstagramで見る

Tomoyuki Tachikawaさん(@tachikawa1985)がシェアした投稿

MENU

※メニューは一例です。実店舗でのメニューは異なる場合あり。

住所京都府京都市中京区二条通柳馬場東入ル晴明町650
電話番号075-231-8625
営業時間11:30~23:00(L.O)
定休日なし (ベーカリーのみ月曜日が定休)
アクセス【電車】
・地下鉄「烏丸御池駅」1番出口から徒歩8分
・地下鉄「京都市役所前駅」9番出口から徒歩6分
駐車場なし
座席数45席
禁煙・喫煙店内禁煙 (店舗奥の小さな庭でなら可)

進々堂 御池店

大正2年(1913年)に創業、京都の老舗パン屋さんとして知られる「進々堂」。京都の人なら1度は食べたことがある、と言われるほど地域に根づいた味。

 

創業者・続木斉(つづきひとし)さんは日本人パン職人として初めてフランスに渡り、帰国後は京都でフランスパンを広めた人物なんです。

 

御池通りに面する店舗は岩をモザイク画のように敷き詰めた外観が特徴的。店内は通りを見通せる大きな窓とシンプルな白い壁、気持ちが明るくなる観葉植物を配置した、ついつい長居したくなる空間。

 

店内の約半分がカフェスペースでパンのイートインはもちろん、モーニングやランチも充実しているので、ゆっくりと食事を楽しむこともできますよ。

MENU[ランチ]

  • プレートセット2種|930円〜
  • パスタセット 2種|各950円
  • タルティーヌセット3種|870円=
  • サンドイッチセット2種|800円〜
住所京都市中京区御池通柳馬場東入 京都御池創生館 1F
電話番号075-213-3033
営業時間【営業時間】
7:30~19:00(ドリンクL.O.18:30)
[モーニング]
7:30~11:00
[ランチ]
11:00~17:00
定休日年中無休(年末年始を除く)
アクセス【電車】
・地下鉄「烏丸御池駅」1番出口から徒歩4分
駐車場なし
座席数30席
禁煙・喫煙完全禁煙

進々堂は三条河原町にも店舗があり、そちらではパンおかわり自由のモーニングが人気。焼きたてのパンを好きなだけ食べられる至福の朝を迎えましょう♪

また、烏丸御池駅の周辺は宿泊施設が多いため早朝から営業している飲食店が多いです。宿泊したからこそできる京都の朝を散策してみませんか?

パンを買ったら公園でピクニック気分🌸

京都を訪れたなら清水寺や高台寺、八坂神社がある祇園・東山エリアの散策が定番ですが、雲一つない青空が広がる日には公園でレジャーシートを広げてピクニックをしてみませんか?

 

のんびりと芝生の上で過ごす時間は、たった1時間でも気分がリフレッシュ。気分転換ができたなら午後からは寺社仏閣巡りをしてもいいかもしれないですね。

ピクニックにぴったりな市内の公園

  • 梅小路公園
  • 鴨川公園
  • 岡崎公園

京都市内を移動するなら京都観光1日乗車券がお得🚃

京都市営地下鉄、市営バス、京都バス(一部区間を除く)と京阪バス(一部区間を除く)が1日乗り放題になるチケットです。

 

京都市内なら、ほぼ全域を移動することができる京都観光の強い味方!

 

地下鉄とバスをうまく組み合わせることで移動時間をグッと短縮。今まで足を運んだことがなかったエリアも散策することができるんです。

地下鉄・バス1日(2日)券<価格>

  • 1日券|900円
  • 2日券|1,700円

<販売窓口>

  • 定期券発売所
  • 市バス営業所
  • 地下鉄駅

初乗り料金はバスが大人230円、地下鉄が大人210円~。バス・地下鉄を1日券なら計5回以上、2日券なら計8回以上利用する予定があれば、このチケットの購入がお得です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました