宇都宮餃子祭り2019|駐車場はどこ?混雑状況は?出店一覧と人気3選

宇都宮餃子祭り 栃木 画像【画像出典:http://shiga-shoku.com/

1995年から15年連続で餃子の年間購入額で日本一となったことから「餃子の街」として知られる宇都宮市。ご当地グルメとして年間500万人もの人が宇都宮餃子を求めて市内にやってくるとか!

 

その宇都宮市で毎年11月の第1土曜日、日曜日に開催される「宇都宮餃子祭り」

 

この記事では会場となる「宇都宮城址公園周辺の駐車場情報」や「会場の混雑状況から空いている時間帯」、「うまい!おすすめ&人気の餃子3選」などを紹介。宇都宮餃子祭りをより楽しむための情報満載です♪

1皿100円で食べ比べ!宇都宮餃子祭り2019へ行こう

宇都宮餃子祭り 2018 チラシ 【画像は2018年度のチラシです】

“餃子の街”として全国的に有名な宇都宮の中心市街地で恒例の「宇都宮餃子祭り」が今年も11月2日(土)、3日(日・祝) の2日間で開催されます。

 

このイベントは1999年から始まり、毎年11月の第1土曜日・日曜日に行われています。地元の人だけではなく宇都宮餃子を1度食べてみようと県外から訪れる多くの人たちで賑わいます。

 

人気の秘密は店舗で5〜6個300円程度で提供されている餃子が宇都宮餃子祭りでは1皿 (3個) 100円とお得に購入することができるんです。

 

会場となる「宇都宮城址公園」では餃子の他にもステージイベントや宇都宮餃子会加盟店 (一部) による割引販売なども行われる予定。餃子ファンならずとも訪れないと損をするグルメイベントです。

2018年の出店店舗

昨年は過去最多となる30店舗が参加し、各店自慢の餃子を次から次へと提供。会場は呼び込みの声や「おいしい!」と感想を発する声で活気に溢れていました。

マルシンフーズ/餃天堂/遼順茶楼/麺々市場/青源/三栄飯店/中国飯店/餃子会館/宇都宮ねぎにら餃子/Konomi/とんきっき/和商コーポレーション/味一番/さつき/飯城園/桃泉楼/宇都宮餃子館/幸楽/香蘭/悟空/雄都水産/夢餃子/紅一点/鵜の木/麺やしみず/アトム/高橋餃子店/宇都宮みんみん/オリオン餃子/龍門

今年はいったい何店舗が参加するのでしょうか?今から楽しみですね♪

開催日2019年11月2日(土) ~3日(日・祝)[予定]
開催時間10:00~16:00
会場宇都宮城址公園(宇都宮市本丸町1-15)
入場料無料 (飲食代は別途必要)
アクセス【電車】
・東武「宇都宮駅」から徒歩約12分
・JR「宇都宮駅」西口からシャトルバス運行 (中学生以上100円) で「宇都宮餃子祭り会場」下車して徒歩2分
駐車場専用駐車場なし
問い合わせ028-632-2445 (宇都宮餃子祭り実行委員会)

宇都宮餃子祭りの駐車場とアクセス情報

駐車場 イラスト 画像

争奪戦必至?369台分の無料駐車場はここ!

宇都宮餃子祭りの会場となる「宇都宮城址公園」に最も近い駐車場は宇都宮市役所です。

宇都宮市役所の駐車場利用に関する注意書きには、

  • 開庁日は、本庁舎利用者の専用駐車場となります。
    なお、城址公園をご利用の方も駐車できます。
    長時間の駐車は他のお客様のご利用に支障となりますので
    短時間でのご利用をお願いします。
  • 閉庁日は、中心市街地活性化のため、駐車場を無料開放しています。
    個人や会社、特定施設の駐車場としての利用は、他のお客様のご利用に支障と
    なりますのでおやめください。

公式で発表していないのは宇都宮市役所の駐車場が宇都宮餃子祭りが始まる午前10時までに満車になってしまうからでしょう。

 

こちらの駐車場を利用する場合は午前8時までに現地に到着しておく必要があります。

駐車台数開庁日の利用時間閉庁日の利用時間
北駐車場 (正門北ゲート)133台午前8時から午後10時まで午前8時30分から午後10時まで
南駐車場(南ゲート)40台
本庁舎東駐車場196台午前8時から午後10時まで
※一部エリアは午後8時に閉鎖されます
※午後10時をすぎると翌8時まで出庫できません

東武宇都宮駅周辺でコインパーキングを探す🚙

宇都宮城址公園の周辺 (徒歩5分圏内) にも有料コインパーキングがありますが「駐車台数の少なさ」から12時前には満車になってしまいます。

 

会場周辺への到着時間が10時を過ぎるようなら駐車場を探す範囲を徒歩10〜15分圏内まで広げてみましょう。

 

東武宇都宮駅周辺は駐車場が多いこと、駐車台数が10台以上あることから空車が見つかる可能性が高いです。

Uパーキング 泉町

宇都宮城址公園まで徒歩15分の駐車場。隣りにある「Uパーキング 泉町 第2 (15台)」や「ファーストパーク 宇都宮泉町 第2 (10台)」も同じ料金設定になっています。

詳細を開く

住所〒320-0034 栃木県宇都宮市泉町6
営業時間24時間
時間料金【00:00〜24:00】30分/100円
最大料金入庫後12時間 最大600円
収容台数50台以上
ユニオンパーキング

宇都宮城址公園まで徒歩14分の駐車場。道向かいにある「伝馬町コイン駐車場 (12台)」も同じ料金設定です。

詳細を開く

住所〒320-0035 栃木県宇都宮市伝馬町3-24
営業時間24時間
時間料金【10:00〜21:00】30分/100円
【21:00〜10:00】90分/100円
最大料金[平 日]入庫後12時間 最大600円
[土日祝]入庫後12時間 最大700円
収容台数34台

宇都宮駅に停めてシャトルバスを利用する🚌

宇都宮餃子祭りの当日はJR宇都宮駅と宇都宮城址公園との間をシャトルバスが運行します。このシャトルバスを利用してパーク&ライドで会場を目指しましょう。

 

JR宇都宮駅は東武宇都宮駅に比べてコインパーキングの数が多いのが特徴です。

 

また、商業施設 (パセオ、ララスクエア宇都宮) に併設されている駐車場は最大料金の設定はないものの館内の購入金額・利用金額に応じて料金の割引サービスがあるので、うまく活用すれば駐車料金をグッと抑えることもできます。

宿郷パーキング

JR宇都宮駅までは徒歩6分。昼間の最大料金が200円と格安。周辺にも最大料金200円で利用できるコインパーキングがあるので満車なら周囲をグルっと探してみて!

詳細を開く

住所〒321-0945 栃木県宇都宮市宿郷1-10
営業時間24時間
時間料金【6:00〜18:00】60分/100円
【18:00〜6:00】20分/100円
最大料金[日〜木]
【6:00〜18:00】200円
【18:00〜6:00】800円
[金・土]
【6:00〜18:00】200円
【18:00〜6:00】1,300円
収容台数96台
<JR宇都宮駅>シャトルバスの時刻表

シャトルバスはJR宇都宮駅から宇都宮城址公園までの区間を土曜日は15分間隔、日曜日は10分間隔で運行します。道路の混雑状況によって時間は多少前後しますが、スムーズに会場まで移動することができます。

 

2019年の時刻表は発表され次第、追記していきますね♪

宇都宮餃子祭りの混雑回避のコツは?

空いている時間帯ってあるの?

昨年の宇都宮餃子祭りの来場者数は2日間で10万人。これは東京ドームの収容人数の約2倍です。それも10:00〜16:00までのたった6時間に集中するので他のグルメイベント以上に混雑を感じた人も多かったのではないでしょうか?

 

結論から言うと宇都宮餃子祭りに混雑していない時間帯はありません (笑) 。混雑を楽しむことも宇都宮餃子祭りの醍醐味とも言えるかもしれないですね。

 

混雑が緩やかになる時間帯があるとするなら14時以降です。14時を過ぎると店舗によっては餃子が完売となり、それが合図と言わんばかりに帰路につく人が増え、会場の混雑は少し落ち着きます。

混雑の攻略法

  • 会場の混雑が緩やかになるのは14時以降。完売になっている餃子があるもののピークの時間帯よりも人混みのストレスは少なめです。

待ち時間ほど並ばないので早めの来場を!

会場のオープン前からゲートの前には「今か!今か!」と待ち構えている餃子ファン。オープンと同時に会場内にワッと流れ込み人、人、人で溢れ返ります。

 

列の最後尾のプラカードがみるみるうちに待ち時間が20分から30分、40分と変わっていきますが実際に餃子が提供される時間は「待ち時間よりも10〜15分ほど早く」提供されます。

 

お店の人も必死で餃子を焼いているのでしょう。待ち時間に躊躇している時間があるなら何も考えずに並んでしまったほうが早く食べられますよ (笑) 。

待ち時間の攻略法

  • 餃子の購入は1回につき1人2人前まで購入することができます。グループで来場した場合は手分けして並ぶと1度で複数の餃子をゲットすることができます。

レジャーシートがあると便利

宇都宮餃子祭りではイートインスペースが用意されているものの席数が圧倒的に足りていません。購入した餃子を立ったまま食べている人、地面に座って食べている人がほとんどです。

 

せっかくならレジャーシートを敷いてピクニック気分を楽しみましょう。キャンプ用の小さな椅子を持参している人もいましたよ♪

宇都宮餃子祭りで「あると便利♪」な持ち物
  • リュックまたはショルダーバッグ
    野外イベントで両手が空くことこそ正義。人混みの中を歩くのでフード、ドリンクは両手でガッチリとホールドしたい!
  • 現金
    餃子の購入は現金のみ。1皿300円なので1,000円札、500円玉、100円玉に両替しておくとお会計がスムーズです。
  • ウェットティッシュ
    手や口が汚れてしまったときだけではなくテーブルやベンチが汚れていてもサッと拭けるので便利。1人1箱は持っておきたい必需品です。
  • 水に流せるポケットティッシュ
    「そんなことあるの?」って思いますが野外の公衆トイレには紙がないことも珍しくありません。そんなピンチを防ぐ水に流せるポケットティッシュ!
  • 雨具(レインシューズ、レインウェア)
    カバンを背負ったままでも脱ぎ着ができるポンチョタイプのレインウェアがおすすめ。

宇都宮餃子祭りで人気の餃子はどれ?

餃天堂

この投稿をInstagramで見る

milk(@funa_sei)がシェアした投稿

餃子の見た目から、食べ方、食感まで、びっくり仰天が詰まった餃子を提供する「餃天堂」

 

一般的に餃子の皮は薄くて、焼き目がパリッとカリッとしているのがおいしい。その常識をくつがえすのが餃天堂の餃子。

 

焼きまんじゅうのようにコロッとした見た目の餃子は米粉を使用した皮は分厚く、モチモチの食感。ほんおりと皮に味がついているのも珍しい!

 

でも、1番驚きは焼き餃子は餃子のタレではなく「マヨネーズに一味唐辛子」をつけて食べること。餡には豚肉を多めに使用しているので噛むと肉汁が溢れるようにジュワッと出てきます。

青源

この投稿をInstagramで見る

Kaoru Sawase(@kaoru_sawase)がシェアした投稿

江戸時代、寛永2年(1625年)に創業した老舗の味噌屋が手がける餃子専門店「青源」。店舗はJR宇都宮駅の駅ビル・パセオの1階にあります。

 

名物は自慢の味噌と宇都宮餃子を融合させた「ネギ味噌焼き餃子」。餃子の上にネギがどっさり、見た目のインパクトも強烈ですが味は、さらにインパクトが強い!

 

味噌のコクが豚と野菜の旨みを引き立てます。味噌ダレは少し酸味があり、シャキシャキとしたネギもあいまって、見た目以上にあっさりと食べられる餃子です。

香蘭

この投稿をInstagramで見る

sanjidaze!(@idea3322)がシェアした投稿

最後に紹介するのは宇都宮餃子発祥のお店と言われている「香蘭」。創業は昭和34年(1959年)で50年以上続く老舗です。

 

餃天堂も青源も宇都宮餃子のなかでは個性派ですが香蘭は、まさに正統派と呼ぶべきシンプルな焼き餃子。少し細長く小ぶりなのが特徴!

 

餡にはごま油を練り込み、さらにごま油を使用して焼き上げるので湯気と一緒に香ばしい香りして食欲をそそります。噛むとふわっとごまの香りがするので次々と食べ進めて、あっという間になくなってしまうんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました