福岡オクトーバーフェスト2019|値段&メニューは?口コミや混雑予想

本場ドイツ・ミュンヘンで開催されるオクトーバーフェストと同じブランドのビールが飲める福岡オクトーバーフェストが2019年も開催決定!

 

この記事ではメニューの価格や予算の目安、オクトーバーフェストの楽しみ方、会場の混雑具合などを紹介!

 

昼は秋の穏やかな気候の中で、夜は秋の深まりを感じながら美味しいビール、美味しいグルメを堪能しましょう。会場へ足を運ぶときの参考にしてくださいね♪

広告

福岡オクトーバーフェストへ行こう!

福岡県では5月に小倉オクトーバーフェスト、7月に天神オクトーバーフェスト、10月に九州オクトーバーフェスト in 門司港など、年に何度も開催されるほど盛んです。美味しいビールと美味しいグルメ、どの会場も本場ドイツに負けない盛り上がりとなっています。

 

2019年10月18日 (金) 〜27日 (日) の10日間で開催される福岡オクトーバーフェスト

 

バイエルンビール協会が認めた日本唯一のビール祭りです。会場は福岡市最大の繁華街・中洲にほど近い「冷泉公園」。オクトーバーフェストからの2軒目、3軒目には困りませんね (笑) 。

 

公園内には特設会場 (本場ドイツさながらの巨大テント) が設置され、雨天でも安心。全天候型の会場になっています。これは、行くしかありません!

オクトーバーフェストってどんなお祭り?

オクトーバーフェストはドイツ・ミュンヘンで毎年9月中旬から10月1週目の月曜日まで開催される世界最大規模のお祭りです。

 

1810年のバイエルン王国皇太子の結婚を市民がお祝いしたことが始まり。結婚式の催しとして競馬を行なったテレージエンヴィーゼ広場が現在の開催場所となっています。

 

東京ドーム9個分の会場には数千人が収容できる巨大テントが立ち並び、開催期間中には毎年650万人以上が訪れ、消費されるビールの量は600万杯以上、食されるソーセージは30万食とのことから世界最大のビールの祭典と言われます。

ドイツビールと普通のビールは違うの?

ビールの製造には「ホップ、麦芽、水、酵母だけを使用すること」。ドイツではビール原料が法律で定められています。

 

他国では風味や口当たりを良くするためにコーンスターチや、その他のスパイスを加えることが普通ですがドイツでは副原料はNG。たった4つの原料だけですが使用するホップや麦芽によってドイツ国内だけで5,000銘柄もの存在するから驚きですよね!

 

この法律は1516年にバイエルン公国が発令し、500年以上経った今も受け継がれています。この法律を遵守することこそドイツビールがドイツビールたる証です。

福岡オクトーバーフェストの開催概要

開催日2019年10月18日 (金) 〜 27日 (日)
開催時間【平 日】16:00〜22:00
【土日祝】11:00〜22:00
開催場所冷泉公園(福岡県福岡市博多区上川端町)
入場料無料
アクセス【電車】
・福岡市営地下鉄「中州川端駅」から徒歩3分
【バス】
駐車場なし(近隣コインパーキングを利用)
問い合わせ
注意事項

2019年10月11日 (金) 〜14日 (月・祝) で開催される「九州オクトーバーフェスト in 門司港」については以下の記事を参考にしてくださいね♪

【関連記事】

広告

メニューの値段はいくら?当日の予算の目安は?

ビールの購入は現金&デポジット制!

オクトーバーフェストではグラスの破損・盗難防止のためにデポジット制が導入されています。デポジットとは預け金のこと。どの店舗でも最初の1杯目は預り金1,000円が必要になります。

  • 店舗で1杯目のドリンクを購入するときは「ドリンク代+グラス代1,000円」を支払う。
  • 2杯目以降は空いたグラスを渡して、新しいグラスに入ったドリンクを受け取る。
  • 帰るときは空いたグラスを返却すればグラス代の1,000円が返金される。

もし、グラスが破損したり、盗難に遭うとグラス代の1,000円は返金されないので注意してくださいね!

各メニューの値段と予算の目安

ビールのサイズは銘柄によって異なりますが1番サイズが小さいものは300mlから。いろいろなビールを飲み比べするなら、このサイズがおすすめ。

 

また、銘柄によっては2,000mlものビッグサイズがあり、グラスもとんでもなくデカいもので提供されます。友だちとシェアして飲んだり、写真映えを狙うならぴったりなビールですよ (笑) 。

【ビールのサイズ別の価格】

  • ビール 300ml|1,000円前後
  • ビール 500ml|1,500円前後
  • ビール 1,000ml|2,500〜3,000円
  • ビール 2,000ml|5,000円前後 (デポジットが+3,000円)

フードの価格は「スピードメニュー系」、「単品おつまみ系」、「みんなでシェア!大皿盛り」で3つの価格帯があります。

【フードメニューの価格】

  • スピードメニュー系|400円~600円
    おつまみ3種盛り
    ザワークラウト(キャベツの酢漬け)
    プレッツェル
  • 単品おつまみ系|1,000円〜1,500円
    ソーセージ盛り合わせ
    マルゲリータピザ
    アイスバイン (豚のスネ肉の煮込み)
  • みんなでシェア!大皿盛り系|1,500円〜2,500円
    ムール貝 (1kg)のガーリックソースかけ
    ポテトフライ&ソーセージ盛り合わせ
    人気料理盛り合わせプレート

ドリンク2杯とフード2品を注文して1人当たりの予算は最低でも5,000円です。会場はすべて現金での支払いになるのでお財布の中に1万円はあると安心ですね。

広告

福岡オクトーバーフェストの楽しみ方

ビールの味・色・香りの違いを楽しむ

日本の居酒屋で「とりあえず”生”で!」と注文するビールの多くがラガービールのピルスナーと呼ばれるビールです。キンキンに冷やしたビールを、これまたキンキンに冷やしたグラスに注いで飲むスタイルは喉を潤すには最高ですよね?

 

でも、日本人の多くがピルスナーしか飲んだことがないというのも事実です。缶ビール、瓶ビール問わず大手ビールメーカーが販売するビールのほとんどがピルスナーだから。オクトーバーフェストでは本当に多種多様なビールが登場するのでビールの味だけではなく色や香りの違いも楽しみましょう。

 

ビールは発酵の種類によって大きく3つにわけることができます。

POINT

  • 下面発酵ビール(=エールビール
    5℃前後の低温で発行させるビール。発酵中に酵母が下に沈むことが名前の由来。
  • 上面発酵ビール(=ラガービール)
    20℃前後の高温で発酵させるビール。発酵中に酵母が上に浮いてくることが名前の由来
  • 自然発酵ビール
    空気中に存在する自然酵母菌のちからを利用して自然に発行させるビール。ベルギーで主に製造されているビールでドイツビールにはない製造方法です。

そして、ラガーとエールをさらに細かく分類することで、さまざまなタイプのビールが生まれます。

  • ピルスナー
  • ペールエール
  • IPA(インディアン・ペールエール)
  • スタウト
  • ヴァイツェン

ぜひ、好みの味のビールを見つけてくださいね♪

ビールのグラスの違いも面白い!

ワインもグラスの膨らみ方、飲み口のすぼまり具合によって味わいや香りが変わるようにビールにも同じようなことが言えます。

 

だから、オクトーバーフェストではビールの種類ごとに専用のグラスが用意されています。

 

そのグラスの形のバラエティ豊かさは「ビールは中ジョッキで飲むもの!」という認識が強い日本人にとっては新鮮でおもしろい。

 

例えば日本人に馴染みのあるピルスナーなら、その喉越しと爽快感を味わうために細長タイプのグラスが適していたり、ヴァイツェンは泡立ちがいいのが特徴なので中央がくびれた背の高いグラスを使用することでたっぷりの泡立ちを楽しむことができます。

 

ビールを味わうときに「どうして、このグラスはこんな形をしてるのかな?」と考えながら飲むのも新しいビールの楽しみ方かもしれないですね。

みんなで「乾杯の歌」で歌って踊って♪

オクトーバーフェストでは楽団が生演奏し、歌って踊って会場を盛り上げます。そして、必ず演奏するのが乾杯の歌「Ein Prosit (アイン・プロージット) 」です。この曲が流れると、みんなで乾杯の合図♪

 

最初は大声で歌うのも恥ずかしいですが、勇気を振り絞って歌えばビールが2倍にも3倍にも美味しく感じますよ!

乾杯の歌「Ein Prosit(アイン・プロージット)」の歌詞

Ein Prosit, Ein Prosit, der Gemütlichkeit
(アインプロージット、アインプロージット、デア、ゲミュートリッヒカイト)

Ein Prosit, Ein Prosit, der Gemütlichkeit
(アインプロージット、アインプロージット、デア、ゲミュートリッヒカイト)

eins,zwei,drei,g’suffa!Prost!
(アインス、ツヴァイ、ドライ、ズッファ!プロースト!)

「アインス、ツヴァイ、ドライ、ズッファ!プロースト!」は「1,2,3、飲み干せ!乾杯!」という意味。知らない人同士でも乾杯の言葉を交わせば笑顔になれる魔法の言葉ですね。

注意

  • ビールのグラスは飲み口 (グラスの上部) が薄くなっていることが多く、乾杯のときにコツンと当てるだけでも割れてしまいます。乾杯ではグラスの底をコツンと当てるのが本場ドイツ流です。

オクトーバーフェストで「あると便利♪」な持ち物

  • リュックまたはショルダーバッグ
    野外イベントで両手が空くことこそ正義。人混みの中を歩くのでフード、ドリンクは両手でガッチリとホールドしたい!
  • 現金
    福岡オクトーバーフェストではクレジットカードが使用できますが、デポジットは現金のみ。また、現金があると何かと便利なので1,000円札、500円玉、100円玉に両替しておきましょう。
  • ウェットティッシュ
    手や口が汚れてしまったときだけではなくテーブルやベンチが汚れていてもサッと拭けるので便利。
  • 水に流せるポケットティッシュ
    「そんなことあるの?」って思いますが野外の公衆トイレには紙がないことも珍しくありません。そんなピンチを防ぐ水に流せるポケットティッシュ!
  •  防寒着
    10月中旬の気温は平均気温が20℃を下回ります。特に夜は冷えるので体温調節ができる服装が ◎ 。冷えた体では美味しいビールの味も台無しです。
  • 雨具(レインシューズ、レインコート)
    会場にはテントを設置し、屋内で食事を楽しむことができます。ただ、行き帰りには雨具は必須。天気予報が雨なら折りたたみ傘を入れておくと安心です。また、カバンを背負ったままでも着ることができるポンチョタイプもおすすめ。
広告

福岡オクトーバーフェストのみんなのクチコミ&感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました