久居花火大会2019|穴場スポット3選!場所取りのコツと駐車場マップ

伊勢まつり 画像

三重県・久居の夏の夜空を彩る花火大会、音と光の祭典「サマーフェスタ in ひさい」は今年から「久居花火大会」と名前を改めて開催されます。

 

今年の見どころは毎年大歓声が上がるナイアガラの滝が全長200mになって昨年よりも長く、迫力を増して登場。

 

この記事では「混雑を避けて見ることができる穴場スポット」から「花火大会の当日の場所取りのコツと注意点」などを紹介。

頭上で花開く大迫力の花火!久居花火大会へ行こう!

風力発電と榊原温泉、梨の名産地として知られる三重県津市・久居エリアの「久居花火大会」。昭和36年から民踊おどりコンクールと一緒に陸上自衛隊久居駐屯地グラウンドで開催され、夏の風物詩となっています。

 

打ち上げ場所と観客席はの近さは”目の鼻と先”といった感じ。だから、市街地のど真ん中で夜空に弾ける大迫力の花火を体感できます。

久居花火大会の3つの見どころ♪

久居の街が無数のカラフルな色に包まれる。光と音の競演を会場で堪能しよしょう♪

  • 打ち上げ場所が目の前!花火が頭上で開く大迫力を観客席で味わえる
  • 20時45分〜のフィナーレに登場する特大スターマインは”体が震える”
  • 昨年よりも長くなった長くなったナイアガラの滝と初登場の空中ナイアガラに注目!

下記には混雑を避けて花火を観覧することができる「穴場スポット」を紹介していますが大迫力の花火をなら、ぜひ会場に足を運んでみてください。花火の打ち上げを前にオープニングイベントや市民総踊りなどで会場は賑わいます。

当日のタイムテーブル

  • 18時00分 オープニング
  • 19時00分 開会
  • 19時15分 市民総踊り
  • 20時00分 点火式(花火打上げ開始)
  • 21時00分 閉会

2019年の久居花火大会の開催概要

開催日2019年8月3日 (土)
※小雨決行 (荒天時は2019年8月4日(日)に延期)
開催場所陸上自衛隊久居駐屯地グラウンド(三重県津市久居新町975 )
打上時刻20:00〜21:00
※お祭りは18:00〜
打上数数5,000発
有料観覧席なし
アクセス【電車】
・近鉄「久居駅」から南東へ徒歩5分
駐車場なし
問い合わせ059-255-885(久居花火大会実行委員会)

久居花火大会で利用できる無料の駐車場一覧!

久居花火大会 駐車場 マップ 画像【画像出典:https://www.hisai-hanabi.com/

①久居東中学校|330台

駐車場の開放時間

  • 16:30〜22:30

②久居体育館|300台

③久居福祉総合会館|100台

④百五銀行久居支店|50台

⑤久居公民館|30台

花火の打ち上げ会場での場所取りについて

久居花火大会 会場 場所取り 画像【画像出典:https://www.hisai-hanabi.com/

場所取りは当日の午前6時から解禁

花火の打ち上げ場所となる陸上自衛隊久居駐屯地グラウンドへの立ち入りは花火大会の当日の午前6時からとなっています。

 

2016年までは前日の夜から場所取りができましたが2017年から禁止となりました。絶対に「花火大会の当日の午前6時」よりも前に場所取りはしないようにお願いします。

 

久居花火大会は予算や安全上の問題など、さまざまな理由により開催が危ぶまれたことがあります。来年以降も開催され続けるように、みんながルールとマナーを守りましょう。

屋台の近くは「明るさ」と「暑さ」の両方で要注意!

「屋台の近くが空いてる!ラッキー♪」と安易にシートを広げるのは待ってください。

 

屋台の発電機は花火大会の真っ最中でも「ヴヴヴヴヴ」と音がうるさい。色鮮やかな花火が作る世界観に集中したいのに音が気になって気になって仕方がありません。音だけならまだしも発電機からの温風はもっとつらい。ただでさえ暑い夏なのに発電機の近くではサウナのような暑さです。

 

また、花火の光よりも明るい屋台の光が視界に入っていると花火の鮮明さは半減します。できるなら屋台を背にするように場所取りをしましょう。場所取りの段階では屋台が営業していないので見落としがちなポイントです。

午後でも空いている可能性がある場所はここ!

久居花火大会 会場 場所取り 画像

打ち上げ場所の目の前を場所取りするためには午前6時に会場に到着していることが必須条件。競争率は激しく、おそらく地元の人くらいしか最前列を確保することはできないでしょう (笑) 。

 

最前列から約20mほど離れた位置なら午前8時に訪れれば場所取りできる可能性があります。

 

場所取りのオススメは図の☆印あたり。この場所なら左手側(図の右側)から上がる花火も見ることができます。また、午後からでも運が良ければ場所を確保することができるかもしれません。これは行ってみての状況次第ですが・・・(笑)

【穴場】混雑を避けてゆっくりと花火が観覧できる場所は?

緑の風公園

陸上自衛隊久居駐屯地グラウンドからも近い「緑の風公園」。打ち上げ会場に比べると混雑はしていませんが、見物客が集まる場所の1つです。

 

他の穴場スポットに比べると打ち上がる花火を間近で見ることができるので迫力を感じられるでしょう。

 

緑の風公園以外にも周辺には久居団地西公園や久居団地東公園、久居団地南公園など公園が多くあるので人混みを避けるなら足を運んでみる価値ありです。

御殿場海岸

県内で最も賑わう潮干狩りスポットとして有名な「御殿場海岸」。陸上自衛隊久居駐屯地グラウンドからは車で約20分ほどの距離で打ち上げ場所からは少し遠いですが、ゆっくりと花火を観覧することができます。海の家「かもめ荘」の近くには無料駐車場があるので車でのアクセスも ◎ 。

イオン久居店

伊勢自動車道「久居IC」の近くにある「イオン久居店」。陸上自衛隊久居駐屯地グラウンドから車で約8分ほどの距離にあります。花火大会の当日は、こちらの屋上から花火を観覧しようと地元の人が訪れます。

 

屋台はありませんがスーパーでお惣菜やお弁当、飲み物を購入してお祭り気分を味わいましょう♪また、トイレだけではなくベビールームもあるので子ども連れには嬉しいスポットです。

注意点

  • イオン久居店から公式に花火の観覧場所としての案内はありません。商業施設側から「観覧禁止」の案内が出た場合は素直に諦めましょう。
  • 当日は花火の観覧を目的した人ばかりではありません。他のお客さんに迷惑がかからないように節度ある行動を心がけてくださいね。
  • 帰りは各自のゴミだけではなく周囲を見渡して施設の美化に協力をお願いします。

昨年の「久居花火大会」のみんなの口コミ&感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました