根尾川花火大会2019|穴場3選と場所取り方法!駐車場とアクセス情報

岐阜県の本巣市と大野町が共同で開催する「根尾川花火大会」。アユ釣りが盛んな美しい根尾川を舞台に行われ、夜空と河川を大迫力の花火が彩ります。

 

この記事では「根尾川花火大会の無料駐車場について」、「花火観覧の定番・穴場スポットの紹介」など根尾川花火大会を満喫するための情報満載。

 

ぜひ、花火大会に足を運んで素敵な夏の思い出をつくってくださいね♪

「根尾川花火大会」へ行こう!

日本三大桜の一つ・淡墨桜 (うすずみさくら) で有名な本巣市と、日本有数のバラの生産量を誇る大野町とで共催する花火大会です。

 

会場は本巣市と大野町の間を流れる根尾川の河川敷。打ち上げ場所から驚くほど近い観覧席では「ドーン」と体に響く大玉花火を味わうことができるのが根尾川花火大会の魅力です。

 

花火の打ち上げ数は約6,000発と決して多くはありませんが40分間ですべてを打ち切るため入力密度の濃いプログラム。

 

それぞれの市・町を象徴する花の形をした花火や3号玉から8号玉を中心としたスターマインをはじめ、フィナーレには直径200mのワイドスターマインが夜空と川面をキラキラと彩ります。

 

初めて訪れた人からは「ローカルの花火大会だからって舐めていた!」とのクチコミがあるなど満足度高めの花火大会です。

開催日2019年8月10日(土)
※雨天時は小雨決行 (荒天時は2019年8月11日(日)に延期)
開催場所岐阜県本巣市根尾川 薮川橋上流
打上時刻19:30~20:10
打上数約6,000発
有料観覧席なし
アクセス【車】
・東海環状道「大垣西IC」から車で30分
・名神道「岐阜羽島IC」から車で45分
駐車場あり
【駐車料金】無料
【収容台数】2,700台(大野町と本巣市の合計)
問い合わせ058-323-7756 (本巣市役所産業経済課)
0585-34-1111 (大野町役場観光企業誘致課)

根尾川花火大会の駐車場と交通規制と

無料で利用できる駐車場はどこ?

根尾川花火大会 駐車場 マップ 画像

根尾川花火大会では自治体によって2,700(2018年の実績)の無料臨時駐車場が用意されています。無料ほど怖いものはないとは言いますが (笑) 、ありがたく利用させていただきましょう♪

 

無料の臨時駐車場は夕方ごろに到着すると空車がなかなか見つからないことがあります。時間に余裕を持って到着するようにしましょう。

① 薮川橋南側河川敷(本巣市)

最も収容台数が多い ① の薮川橋南側河川敷は毎年人気の駐車場です。花火会場から近いので行き帰りに歩く距離は少なく便利に思えますが、車の出入り口が1つしかないため帰りは40分〜1時間ほどの渋滞が起こります。

※花火大会の終了後は交通規制のため南方向にしか進めません。

住所岐阜県本巣市屋井
収容台数約1,500台
料金無料
② 大野町立東小学校の南側(大野町)

住所岐阜県揖斐郡大野町相羽763−10
収容台数約700台
料金無料
③ JAいび川大野カントリーエレベーターの南側

住所岐阜県揖斐郡大野町相羽661
収容台数約100台
料金無料
④ 大垣共立銀行 大野支店

住所岐阜県揖斐郡大野町黒野1272−1
収容台数不明
料金無料
⑤ 大野東グラウンド

花火会場と対岸にある大野東グラウンドの無料臨時駐車場。すごく立地はいいですが周辺の道路が17時〜21時30分まで交通規制が実施されるので、規制が解除されるまでは身動きができません。帰宅時間に余裕があるなら、こちらの駐車場はおすすめです。

住所岐阜県揖斐郡大野町黒野2269
収容台数約400台
料金無料

電車での行き方は?バスの利用はNGです!

根尾川花火大会へは電車で行くこともできます。他のサイトでは「モレラ岐阜駅」やJR穂積駅から バスを利用しての行き方が記載されていますがおすすめできません。

  • バスの本数が1日に6本しかない
  • 行きはバスを利用できても帰りの最終バスの時刻は18時48分
  • 花火大会の当日に臨時バスが運行するという情報はない

以上の理由から根尾川花火大会へ電車で行く場合は樽見鉄道「モレラ岐阜駅」から歩くのが最も早いですよ!

 

女性はヒールの高い靴は避けて歩きやすいスニーカーやペタンコ靴が ◎ 。また、男性は靴擦れ対策に「絆創膏」を持参していると好感度アップです♪

モレラ岐阜駅への行き方はJR東海道本線の大垣駅から樽見鉄道へ乗り換えです。

  • 大垣駅からモレラ岐阜駅方面へ向かう樽見 (たるみ) 鉄道の本数は、 どの時間帯もだいたい1時間に1本。時間に余裕を持って乗り換えを行ないましょう。
  • 大垣駅からモレラ岐阜駅までの運賃は450円で所要時間は20~25分程度です。
  • モレラ岐阜駅から大垣駅へ向かう最終電車の発車時刻は21時57分です。※現地で再度、花火大会当日の最終電車の時刻を確認しましょう。

根尾川花火大会の会場から周辺の駅までのタクシー料金の目安です。花火大会の当日は周辺道路が混雑するので下記の所要時間よりも時間がかかってしまうこともあります。できれば花火会場から少し離れた場所でタクシーに乗車するようにしましょう。

駅名所要時間料金目安
モレラ岐阜駅約10分1,000~1,200円
穂積駅約20分3,300~3,800円
大垣駅約30分4,500~5,200円

3人〜4人グループなら1人あたりの負担も少なくなるので電車で訪れた場合は帰りにタクシーを利用するのもありですね。

おすすめの花火観覧スポットは?

定番スポットは「薮川橋付近の堤防」。薮川橋は花火の打ち上げ場所の南側に架かっている橋です。

この橋よりも北側のエリアは周囲に遮るものがないため花火を観覧するには絶好のポイント。屋台もたくさんあってお祭りの活気で賑わっています。

 

ただし、場所取り合戦も熾烈で遅くても15時前には到着してシートを広げられる場所を探したほうがいい。打ち上げ時刻の2時間前になると、目ぼしい場所は空きスペースがなくなっています。

 

でも、打ち上げ場所よりも北へ行けば行くほど混雑は少なくなるので空きスペースが見つからない場合は北を目指しましょう♪

 

打ち上げ場所からも近いけれど、混雑も避けたい!と思うなら橋よりも南側のエリア。薮川橋越しに花火を見ることになるので低く打ち上がる花火は下が途切れて見えるなど景色はほんの少しだけ劣りますが、ゆっくりと観覧を楽しむことができます。

花火大会で「あると便利♪」な持ち物リスト!

  • レジャーシート・敷物
    幅120cm×奥行180cmくらいのレジャーシートが足を伸ばしてくつろげる目安です。
  • ハンドタオル
    汗拭きだけでなく、濡らして首に巻いたり、突然の雨で濡れた場合、何かをこぼしたとき・・・etc。とにかく便利で重宝します。
  • ウェットティッシュ・ポケットティッシュ
    サッと取り出して汚れを拭けるのでハンドタオルと合わせて持参したい持ち物♪また、ポケットティッシュは水に流せるタイプだと万が一トイレで「紙がない・・・」となったときでも安心です。
  • 汗拭きシート・制汗スプレー
    「汗でベタベタして気持ち悪い・・・」と不快な気分で見る花火大会は楽しくない!
  • 日焼け対策グッズ
    夏は日が差している時間が長いので19時を過ぎても紫外線はガンガン降り注いでいます。日焼け止めクリームだけでなく帽子やサングラスがあると、より紫外線をブロックできます。
  • 虫よけスプレー・かゆみ止め薬
    水が多いところには蚊が発生しやすいので虫よけスプレーは必須。とくに子どもはかゆいのを我慢できずにかきむしってしまうのでかゆみ止め薬は持参した方がいいですね。
  • 常備薬・絆創膏
    会場の周辺にはドラッグストアがないので風邪薬、胃腸薬、酔い止め薬など必要なものは持参してくださいね。絆創膏は靴擦れが起こったときの応急処置に!
  • 雨具(傘・折りたたみ傘・レインコート)
    夏は突然の夕立や雷雨などが起こることもしばしば。荷物を背負ったままでも着ることができるポンチョタイプのレインコートがおすすめです。

混雑を避けて見られる穴場スポットは?

根尾川花火大会では混雑を避けて花火を観覧することができる穴場スポットがあります。

モレラ岐阜屋上駐車場

樽見鉄道・モレラ岐阜駅前にある大型ショッピングセンターです。花火大会の当日には屋上から観覧するために地元の人がたくさん訪れます。

 

花火の打ち上げ時刻までは館内で買い物や食事をして時間を潰すことも。また、トイレだけではなくベビールームも用意されているので子どもと一緒に花火を観覧したいファミリーにはおすすめ。

 

屋台はありませんがスーパーでお惣菜を買ったり、フードコートでテイクアウトをすればお祭り気分も味わえます。

注意点

  • モレラ岐阜から公式に花火の観覧場所としての案内はありません。商業施設側から「観覧禁止」の案内が出た場合は素直に諦めましょう。
  • 当日は花火の観覧を目的した人ばかりではありません。他のお客さんに迷惑がかからないように節度ある行動を心がけてくださいね。
  • 帰りは各自のゴミだけではなく周囲を見渡して施設の美化に協力をお願いします。
黒野駅レールパーク

黒野駅レールパークは廃線となった名古屋鉄道・旧黒野駅の駅舎やプラットホーム、レールなどを当時の雰囲気を残したまま展示する町民の憩いの公園です。

 

会場からは離れますが駅舎越しに打ち上がる花火を見ることができます。花火を見に訪れるのは周辺に住んでる人ばかりで、とても静か。茂みの影で鈴虫が鳴いているのが聞こえるくらい。

 

打ち上げ時刻の直前に訪れても花火を観覧することができるのでおすすめです。

住所岐阜県揖斐郡大野町黒野560番地4
電話番号0585-32-5001
アクセスJR「岐阜駅」前から大野バスセンター行 (岐阜バス) 乗車。終点手前の黒野八幡町バス停にて下車。黒野八幡町交差点から南へ徒歩約200m
黒野駅ミュージアムの営業時間9:00~17:00
黒野駅ミュージアムの定休日・毎週月曜日 (月曜日が祝日の場合は翌日)
・祝日の翌日
・年末・年始(12/29~1/3)
大谷スカイライン野村山展望台

野村山展望台は大野町から遠くは名古屋市内までの景色を一望できる夜景スポット。すぐ近くに駐車場があるので車を停めてから歩く距離が少ないのが地味に嬉しい♪

 

ただ、駐車場から展望台までは周囲に街灯がなくスマホのライトで足もとを照らしながら進みます。。ハイヒールなどの靴はNG。歩きやすい靴で訪れましょう。

 

最後に駐車場の裏手には「腕のない聖徳太子」と呼ばれる銅像があります。暗くなってから見ると本当に不気味でびっくりします。デートで訪れるときは注意してくださいね (笑) 。

「根尾川花火大会」のみんなの口コミ&感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました