最強ラーメン祭2019in小山|おすすめ&人気は?混雑予想と口コミ情報

最強ラーメン祭2019 in 小山 最強ラーメン祭 画像

「最強のラーメンとは?」という永遠のテーマ。今までに関西を中心に200杯以上のラーメンを食べてきましたが、その答えはいまだに見つかりません。

 

ただ、この「最強ラーメン祭2019 in 小山」には最強の名にふさわしい全国の有名店が集結します。ラーメンマニア垂涎のラインナップです。

 

いったいどのラーメンを食べればいいのか?各日程でおすすめのラーメンを2杯ずつ。計8杯を紹介。また、昨年の口コミや感想などを含めてイベントを満喫するための情報をまとめてみました♪

「最強ラーメン祭り2019」へ行こう♪

View this post on Instagram

最強ラーメン祭in小山公式 3月21日から開催さん(@saikyoramenfes)がシェアした投稿

昨年、第1回開催となった最強ラーメン祭りは「中華蕎麦とみ田」の冨田治氏がプロデュースするラーメンイベント。昨年は7万5,000杯を売り上げ、その盛り上がりは一般人だけではなくラーメン業界も注目のイベントなんだとか。

 

「中華蕎麦とみ田」といえば”最強のつけ麺”と名高いラーメン屋。休日なら4時間待ち、平日でも2時間待ちを記録する人気店。その人気はこれまでに獲得した数々の賞やタイトルが裏付けています。

  • 大つけ麺博では2年連続日本一
  • ラーメンデータベース通算ランキング1位(2019年3月1日時点)
  • ラーメン界最高権威「TRYラーメン大賞」の大賞を4年連続受賞(2017年に殿堂入り)
  • 「TRYラーメン大賞」のつけ麺部門では前人未到の7連覇

つまり、何が言いたいか!

 

最強ラーメン祭りに登場するラーメンは、”その冨田治氏も認めた”ラーメンだということ。同業者が認めるおいしいラーメン。おいしくないわけがありません。

 

今年は昨年の好評を受けて4週にわたっての開催♪

開催期間

  • 【第1週】3月21日(金・祝) ~ 24日()
  • 【第2週】3月30日()、31日()
  • 【第3週】4月6日()、7日()
  • 【第4週】4月13日()、14日()

このイベントに行かない理由はありません。今から予習を万全に会場に足を運びたいものです!

開催日【第1週】3月21日~24日
【第2週】3月30日・31日
【第3週】4月6日・7日
【第4週】4月13日・14日
開催時間土曜日|10時〜20時
日曜日|10時〜19時
3月22日(金)のみ17時~20時
会場小山御殿広場 特設会場(小山市役所横)
住所〒323-8686 栃木県小山市中央町1-1-1
入場料なし
チケットラーメン1杯|800円
ラーメン券5枚セット|3,800円
問い合わせ03-3401-6652
URLhttps://twitter.com/saikyoramenfes

小山御殿広場までのアクセス

地方で開催されるフードフェスでは会場までどうやって行こうか悩みどころですが「最強ラーメン祭り」は電車でも車でもOK。

電車JR東北本線(宇都宮線)小山駅から徒歩約8分

  • 【1】JR小山駅を出て右→西口へ
  • 【2】駅を背にして左側の歩道を真っ直ぐ歩きます
  • 【3】2つ目の信号の左側が目的地

東北自動車道「佐野藤岡IC」より約30分。

  • 小山市役所の駐車場を無料で開放しています。地方のグルメフェスで困るのは駐車場の確保。それに無料というのが嬉しい♫

全32店舗のラインナップ公開!おすすめ12杯を選出!

ABCDEFGH
第1週店舗名稲葉×神志七彩麺屋にぼすけ新旬屋頑者ゴールデンタイガー麺屋 太威桐龍
ジャンル天使海老醤油煮干し鶏中華エビカニつけ麺まぜそば担々麺二郎
第2週店舗名麺処 若武者特級鶏蕎麦龍介千茶屋×弥七×照の坊癒庵田代こうじ最強軍団神豚煮干しつけ麺 宮元手打 焔
ジャンル鶏白湯毛蟹ラーメン山形味噌渡り蟹つけ麺二郎濃厚煮干しつけ麺まぜそば
第3周店舗名一楽×アメノオト中華そば しながわ小鳥丸×有坂×鷹の眼東横ハイマウント×ジャンプらーめん飛粋くじら食堂天夢×あつお×吉田商店
ジャンル昆布水醤油濃厚味噌まぜつけ家系味噌豚骨煮干し
第4週店舗名麺屋 つくし長尾中華そば穂香×風の社カネキッチンヌードル中華蕎麦とみ田竹末食堂×麺らいけん×中華食彩 宮本新仙武丸×村岡屋
ジャンル味噌煮干し醤油濃厚魚貝豚骨濃厚豚骨

できることなら8店舗のラーメンを全部食べられたらいいのに。でも、お腹にも限界があるというもの。このラインナップの中でどれかを選ばないといけないのは本当に酷です(笑)

 

昨年は5枚セットで3,800円。1杯につき40円お得なセット券が販売されていました。「最強ラーメン祭り」の食券は開催期間中は有効期限内(※2018年の情報)。だから、1日で使い切らなくても大丈夫。これは来場者にとって地味に優しいポイント♪

 

下記からはそれぞれの日程でおすすめの2杯を選んでみました。完全に僕の独断と偏見、そして好みによるものです。参考にするのもよし、完全無視で直感を信じるもよしです♪

第1周のおすすめ2杯

麺や七彩
View this post on Instagram

さいとー しゅーまさん(@susuruman_ss)がシェアした投稿

本店ではオーダを受けてから麺を打つ。お蕎麦屋さんでよく聞く”さんたて”(挽きたて、打ちたて、茹でたて)をラーメンで体現するかのようなお店。

 

自家製麺は手揉みの太ちぢれ麺。これはスープにめちゃくちゃ絡みそう。ラーメンイベントでオーダを受けてから麺を打つというのは難しいかもしれないですが、どれだけ店舗での味を再現できるのかに期待です。

桐龍
View this post on Instagram

かぜ つよしさん(@manwash)がシェアした投稿

根強い人気を誇る二郎系ラーメン。ただ、二郎系は好き嫌いがハッキリと分かれます。ところが、こちらのラーメンはグルメサイト「食べログ」の百名店ラーメンEASTに2年連続で選ばれたお店。

 

もちろん食べログの評価がすべてではありませんが、百名店に選ばれるには二郎系ファンだけではなく一般のお客さんも虜にする味だということ。特に自家製の極太ちぢれ麺とスープの相性が抜群だそうです。

第2週のおすすめ2杯

麺処 若武者
View this post on Instagram

Muneharu Sakaiさん(@muneji1116)がシェアした投稿

「ラーメンWalker福島」にて総合部門1位を2年連続で獲得したお店。福島三大鶏である川俣シャモ、会津地鶏、伊達鶏を贅沢に使った濃厚鶏白湯スープが自慢です。

煮干しつけ麺 宮元
View this post on Instagram

ヤスさん(@sangan_sawabe)がシェアした投稿

「これぞ、つけ麺!」という圧倒的な麺の存在感と麺にも負けないガツンと煮干しが香る濃厚なつけ汁。百名店ラーメンTOKYOに選ばれているお店です。煮干しのラーメンも好き嫌いが分かれるジャンルの1つ。でも、丁寧にスープをとると煮干しの苦味、えぐみ、酸味のすべてが旨味に変わるから不思議♪

第3週のおすすめ2杯

くじら食堂
View this post on Instagram

***さん(@ramenstgrm)がシェアした投稿

麺や七彩で修行した店主が独立開業したラーメン屋。オープン1年目で「ラーメンWalkerランキング2014」で「全国新人賞部門第1位」、「全国総合ランキング第3位」をダブル受賞し、現在は殿堂入りの人気店。特製醤油ラーメンが看板メニューのお店が手がける味噌豚骨ラーメンに興味がないわけがありません。

一楽×アメノオト

中華そば一楽とUNITED NOODLEアメノオトはともに栃木県のお店。今日、この日しか食べられないのがイベント限定のコラボラーメン。メニューの「昆布水」はラーメン通でなければ意味不明なジャンルでしょう(笑)

 

最近、関東を中心に麺を昆布水に浸した状態で提供するスタイルのつけ麺が流行っています。より麺の味を楽しむための工夫でしょうか?そのまま何もつけずに食べてもよし、つけ汁につけて食べてもいい。他のラーメンイベントでも見ないメニューなので実食したいですね。

第4周のおすすめ2杯

中華蕎麦とみ田
View this post on Instagram

ramen__.jpさん(@ramen__.jp)がシェアした投稿

昨年は第1週目に登場しましたが今年はラスボスのごとく第4週目に登場です。中華蕎麦とみ田の名前が世間に広まってしばらく経ちます。普通なら客足も落ち着くものですが連日行列が絶えません。それはつけ麺の味だけではなく接客や店主・冨田治氏の人柄に惹かれたリピーターが多いから!

 

わざわざ千葉まで足を運ぶのは大変ですが催事やこういったラーメンイベントに出店するのなら、ぜひとも食したい1杯。

 

ちなみに百貨店の催事で「中華蕎麦とみ田」のつけ麺を食べてみましたが麺はツルツル、モチモチ。スープは豚骨が持つ特有の臭みは一切なく、「なんなの?この甘み?」と感動したものです。

カネキッチンヌードル
View this post on Instagram

Gimpei Nakamuraさん(@gimpen256)がシェアした投稿

カネキッチンヌードルはミシュランガイド東京2019のビブグルマンに選ばれた醤油ラーメンが自慢のお店。タレは全国各地から厳選した4種類をブレンド、スープは名古屋コーチンの丸鶏と阿波鶏の胴ガラを惜しげもなく使い、そこに野菜を昆布の旨味を加えた珠玉の1杯。

混雑を避けるには?待ち時間が知りたい!

「最強ラーメン祭り」は文字通り最強のラインナップです。昨年は最長で240分待ちを記録したお店があるほど。待ち時間が少ないところでも50分待ちがありました。こんなに並ぶなんてディズニーランドのアトラクションじゃないんだから(笑)

 

でも、これには理由があって・・・・・・昨年は第1回開催ということで運営が想定していたよりも来場者数がはるかに多かったそうです。確保していた人員だけでは提供スピードが追いつかなかったことが原因でした。

 

今年は体制を強化。昨年よりも人員を確保して提供スピードの改善に努めるとありました。240分待ちなんていう途方もない数字を見ないことを祈ります。

 

とはいっても、やっぱり会場は混雑します。特に12時〜15時までは長蛇の列。人、人、人。最低でも30分の待ち時間は覚悟しましょう。

 

混雑を避けるなら「会場のオーブンと同時に入場すること」です。

 

また、今年は電子マネーでの決済も導入されたので事前にチャージしておけば食券を買う列に並ばなくて済みます。

【注意】
・会場ではチャージできないので、あらかじめ必要な金額をチャージして来場してくださいね。
・電子マネーの場合1杯ずつの決済となるので5杯で3,800円の割引チケットは購入できません。

遅めの時間帯も混雑を避けるには適した時間帯ですが、人気のラーメンは売り切れている可能性があります。

 

入場してすぐにお目当てのラーメンに向かい、12時を過ぎてからは食べたいラーメンと待ち時間を天秤にかけて慎重に判断しましょうズッーーと列に並んでいるのは思っているよりも苦痛ですからね(笑)スパッと諦めるところは諦めることも肝心です。

「最強ラーメン祭り」の口コミ&感想

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました