ロハスフェスタ2018【広島】安い駐車場は?持ち物は?完全攻略ガイド

ロハスフェスタ 画像

2006年に大阪・万博記念公園で始まったロハスフェスタは2018年で29回目を迎え、そのイベントは今では東京、広島、淡路島へと広がっています。

 

旧広島市民球場で第4回目の開催となる「ロハスフェスタ in 広島」

 

会場周辺の駐車場情報や当日の持ち物など、イベントを快適に楽しむための情報をまとめてみました♪

 

ロハスフェスタ発端の地「万博記念公園」に関する記事はこちらから!

ロハスフェスタ2019【万博】駐車場&アクセス情報!混雑回避ガイド
春と秋の年2回開催され、多くの人が訪れる「ロハスフェスタ万博」。来場者は大阪だけにとどまらず関西各地から訪れる大人気イベント。気になるのは会場となる「万博記念公園までの行き方」や「万博記念公園の駐車場について」ではないですか?来場してから駐車場に空きがない!ということがないように混雑回避のコツをまとめてみました。

会場まではどうやって行くの?電車&バスがおすすめ!

ロハスフェスタ 広島 アクセス 画像

2017年の第3回開催では約250のブースが集まりカップルや友だち同士、家族など約3万人の来場者が訪れました。会場は駐車場が用意されていないので公共交通機関での来場がおすすめ!

 

  • 路面電車:「原爆ドーム前」下車
  • 路面バス:「紙屋町」下車
  • アストラムライン(モノレール):「県庁前」下車

JR広島駅から電車、バスで約10分、広島バスセンター(高速バス)から徒歩3分なので県外から訪れる人も多いんですよ♪

 

路面電車ってどこか異国感があってワクワク♪修学旅行で訪れたときを思い出します。大阪にも路面電車はあるんですけどね……普段は利用することがないので(笑)

お問い合わせ
参加費350円(小学生以下無料・障がい者手帳を持っている人と介助者1名無料)*2017年参考
開催場所旧広島市民球場
開催期間2018年5月25日(金)~27日(日)*雨天決行、荒天により中止の場合あり
開催時間決まり次第追記
URLevent.lohasfesta.jp/hiroshima/top/

会場近隣に駐車場はあるの?安い駐車場が知りたい!

「ロハスフェスタ in 広島」の会場に最も近い駐車場は以下の3ヶ所。

 

出店者、来場者だけでなく観光客などで取り合いになるのが「タイムズ平和公園前」、「タイムズ平和公園前第2」。最大料金があって駐車時間を気にしなくていいんですが……駐車台数が少ないのですぐに満車になると思います。

「紙屋町シャレオ」広島県広島市中区大手町1

全日
駐車台数206台
入出庫時間7:30~22:30
最大料金17:00~11:00 最大料金 900円
通常料金7:30~22:30 30分 220円
現金以外の支払方法タイムズビジネスカード、タイムズチケット、クレジットカード

「タイムズ平和公園前」広島県広島市中区大手町1-4

全日
駐車台数8台
入出庫時間24時間
最大料金駐車後12時間 最大料金 2,000円
通常料金00:00~00:00 15分200円
現金以外の支払方法タイムズビジネスカード、タイムズチケット、クレジットカード

「タイムズ平和公園前第2」広島県広島市中区大手町1-4

全日
駐車台数7台
入出庫時間24時間
最大料金駐車後12時間 最大料金 2,000円
通常料金00:00~00:00 15分200円
現金以外の支払方法タイムズビジネスカード、タイムズチケット、クレジットカード

以上が会場に最も近い駐車場。ただ、ロハスフェスタ当日は満車確実。かーなーり朝早くに行って空いてたらラッキーくらいの気持ちで(笑)

 

次に会場までは橋を渡って徒歩10分圏内になりますが「本川町駅」の周辺だと最大料金が1,000~1500円の駐車場があり、混雑しているものの空きが見つかる場合があり♪以下の2ヶ所は最大料金がお財布に優しい1,000円の駐車場です。

「三井のリパーク広島本川町2丁目第4」広島県広島市中区本川町2丁目4-27

全日
駐車台数7台
入出庫時間24時間
最大料金8:00~22:00 最大料金1,000円
22:00~8:00 最大料金300円
通常料金8:00~22:00 30分200円
22:00~8:00 120分100円

「三井のリパーク広島本川町1丁目」広島県広島市中区本川町1丁目3-19

 全日
駐車台数 9台
入出庫時間 24時間
最大料金8:00~20:00以内 最大料金1000円
20:00~8:00以内 最大料金500円
通常料金8:00~20:00 30分200円
20:00~8:00 60分100円

持ち物って何がいる?「マイ食器」は忘れずに!

会場へはマイ食器を持参しないと白い目で見られる……ということはないです♪だが、しかし!それは本当に「ロハス」なんでしょうか?(笑)

 

お気に入りのレジャーシート、カラフルな食器が大切な人たちとの大切な時間をきっと彩ってくれますよ♪とキザなことを言いましたがマイ食器を持参してお店に行くとオマケ(お店ごとに有無や内容は異なります)がもらえたりするんです。

 

もちろんマイ食器を忘れても食器が100円、お箸、スプーンは70円で販売(繰り返し利用可)されているので安心してくださいね。

会場に持参したい持ち物一覧!

  • マイバッグ
    会場ではお買い物袋はありません。購入したものはマイバッグに♪
  • マイ食器
    ・お皿(直径20cmくらいのもので深めのお皿がおすすめ)
    ・カップ(300ml以上のもので取っ手が付いていると便利)
    ・タンブラーやマイボトル(長時間、外にいるので保温できるもの)
    ・スプーン・フォーク・お箸
  • レジャーシート
  • 折り畳み式のイス
  • クーラーボックス
  • いらなくなった布・使い古したTシャツやタオル(洗い場で使います)
  • 雨具(雨天決行のためカッパやレインシューズなど)
  • 日焼け対策グッズ(日焼け止めや帽子など)

赤ちゃんと一緒でも大丈夫?

5月のポカポカ陽気と青空の下で家族みんなで楽しめるのがロハスフェスタ♪

 

会場にはおむつ替え室や授乳室が完備されているので小さい赤ちゃんんがいても安心。地面はアスファルトが敷かれているのでベビーカーを押して入ることもできます。

 

また、当日は絵本の交換イベントや物々交換のイベントなどあるので赤ちゃんが大きくなって、いらなくなったベビー用品などを持参すると喜ばれるかもしれないですね。

ペットも一緒に来場できる?

2016年の開催ではペットも同伴可というアナウンスがありましたが……2018年については正式発表はまだなので、わかり次第追記します♪

 

2016年にはブースにも犬用の洋服やリード、こだわりのフードが出展されていました。ペットも家族の一員ですもんね。

 

ただ、会場にはペットが苦手な人やアレルギーを持っている人も来場しています。必ずリードを付けて、いつもよりも短めに持ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました