八景島カウントダウン2018‐2019!駐車場の混雑は?年越し花火に感動

八景島シーパラダイス カウントダウン イベント 画像

大晦日から元旦にかけてオールナイト営業する八景島シーパラダイス。チケットの販売数が毎年伸びていると噂の「ハッピーアイランドカウントダウン」が今年も開催されます。

 

幻想的な夜の水族館。イルミネーションに照らされた園内。クライマックスは夜空を彩る無数の花火。2018年を最高の思い出で締めくくり、2019年をスタートしませんか?

 

花火の鑑賞スポットや園内の見どころ、駐車場の混雑状況までイベントを満喫するための情報をまとめてみました♪

「ハッピーアイランドカウントダウン2019」へ行こう!

シーパラの愛称で親しまれている日本最大級の水族館「八景島シーパラダイス」。遊園地、ショッピングモール、レストランを備えた複合型海洋レジャー施設です。

 

今年は開園25周年を迎えて人気エリア「アクアミュージアム」が「アクアミュージアム~五感体感LABO~」としてリニューアル。11のエリアごとにさまざまな海の生物との出会いが待っています。

 

さて、そんな八景島シーパラダイスで1年を締めくくる「ハッピーアイランドカウントダウン」。

 

大晦日は約700種12万点の生き物たちが暮らす「アクアミュージアム」。イルカが泳ぐ姿をドーム型の水槽で見ることができる「ドルフィンファンタジー」。子どもも大人も楽しめる海の遊園地「プレジャーランド」では6つの乗り物がオールナイトで営業します。

 

1年の最後を大いに笑って、はしゃいで、楽しみましょう♪

開催日2018年12月31日(予定)
開催時間15:00~翌8:00
開催場所八景島シーパラダイス()
アクセス【電車】
・金沢シーサイドライン「八景島駅」から徒歩すぐ
【車】
・首都高速道路湾岸線「幸浦出口」から国道357経由で約1.5㎞
・横浜横須賀道路「並木IC」から国道357経由で約2㎞
駐車場あり(4,000台)1,200円/日
問い合わせ045-788-8888
URLhttp://www.seaparadise.co.jp/

八景島シーパラダイスまで何で行く?

八景島シーパラダイスの周辺には約4,000台も収容できる駐車場がありますが……!

 

大晦日には21時30分くらいに駐車場の半分が埋まり、23時ごろに向けて混雑します。遅くても22時までには駐車場を確保したいところ!

 

また、駐車場から八景島シーパラダイスまでは距離があるので「歩きやすい靴」がいいですよ。

【A・B・C駐車場】
・駐車料金|1200円/1日
・駐車可能時間|開島30分前~閉島30分後
【E駐車場:海の公園 柴口駐車場】
・駐車料金|1時間310円・駐車後12時間最大1,550円(12時間以降は1時間310円)
・駐車可能時間|4時~22時
・収容台数|普通車 1,064台
【F駐車場:海の公園磯浜駐車場】
・駐車料金|1時間310円・駐車後12時間最大1,550円(12時間以降は1時間310円)
・駐車可能時間|4時~22時
・収容台数|普通車 362台

初日の出まで楽しめる!

カウントダウンダウンオールナイトパスが利用できるのは大晦日の15時から。通常の入園チケットが使えるのは19時まで営業している施設です。また、花火を見るだけならチケットは必要ないので気軽に立ち寄ることができるカウントダウンイベントでもあります。

 

せっかくなら普段は見ることのない夜の水族館も楽しむことができるオールナイトパスがおすすめ。イルカショーも付いて3,500円の前売り券は絶対にお得ですね。

チケット情報

前売り券
イルカショー無し3,000円
イルカショー付き

3,500円

<特別イルカショー>
①20:30~
②21:30~
※ショーの時間は購入時に指定

販売場所シーパラ公式HP、ローソンチケット、チケットぴあ、主なコンビニエンスストア
販売期間11/18~12/30まで(公式HPからは12/31 12:00まで)
当日券
イルカショー無し3,000円
販売時間2017年12月31日 15:00~
販売場所アクアミュージアム前チケット売り場

特別イルカショー

「海の動物たちのショー」が開催されるアクアスタジアムでは1年で”この日”しか見ることができない特別プログラムを上演。

 

大型LEDディスプレイと壁面を利用したプロジェクションマッピングだけでなく、プールから噴射する水の壁に映像を映し出す日本初の4Dプロジェクションマッピングを行います。

カウントダウンライブ

毎年、お笑い芸人が登場する

2017年は「バッドボーイズ」、「フルーツポンチ」、「ジャングルポケット」の3組が出演しました。

 

ニューイヤー花火シンフォニア

八景島シーパラダイスの名物になっている「花火シンフォニア」。音楽に合わせて10分間に約3,000発の花火が次から次へと打ち上がる圧巻のショーです。おそらく3,000発の花火が打ち上がるカウントダウンイベントは関東ではここだけ!

 

花火だけの観覧なら無料で見ることができます(八景島へ入るのは無料♪)。

 

おすすめの花火鑑賞スポットは打ち上げ場所から近い「ボードウォーク」。レストランやショップが入っている「ベイマーケットの2階」。また、人気アトラクション「アクアライドⅡの前」からも迫力ある花火を楽しむできます。こっちは花火の下の部分がたまに見えなくなってしまいますがボードウォーク、ベイマーケットに比べると空いています。

初日の出

八景島シーパラダイスでは房総半島の山並みから昇る美しい「初日の出」を望むことができます。また、地上90mの高さまで上昇するシーパラダイスタワーから見る朝日も絶景ですよ。

 

神奈川県の初日の出の時間は例年6時50分前後。初日の出までの時間はレストランが開いているので小腹を満たしたり、温かいものを食べて冷えた体を暖めましょう♪

12月31日オールナイト1月1日
アクアミュージアム10:00~18:00(最終入場)19:00~8:00(最終入場)10:00~17:30(最終入場)
ドルフィンファンタジー10:00~19:00(最終入場)19:00~8:00(最終入場)10:00~17:30(最終入場)
ふれあいラグーン10:00~18:00(最終入場)営業なし10:00~17:30(最終入場)
うみファーム10:00~18:00(最終入場)営業なし10:00~17:30(最終入場)
プレジャーランド10:30~19:0019:00~8:0010:00~17;30
ベイマーケット10:00~オールナイト営業~18:00
レストラン11:00~オールナイト営業~17:15
開島時間9:00~オールナイト営業~19:00

年越し&カウントダウンイベントの持ち物リスト!

八景島シーパラダイスでのイベントをオールナイトで楽しむには寒さ対策は必須。本当の本当に「これでもか!」と防寒しないと後悔します(笑)

【カイロ】
背中やお腹に貼るカイロ、ポケットに入れておくためのカイロ、靴の中に入れておくカイロの3つは必須です!

【ブランケットor大きめのストール】
花火が打ち上がるまではその場にじってしていることになります。

【モバイルバッテリー】
防寒対策とは違いますがスマホのバッテリーは必需品。カメラを多用するとバッテリーの減りも早くなるので

服装もオシャレさよりも暖かさ(笑)ガンガン中に着込んでくださいね!

【ヒートテック】
冬の定番・ヒートテック。最近はさらに暖かさを追求した極暖も登場したのでインナーには必ずヒートテックを!

【タートルネック】
体温を保つには首元を温めるのがいいです。タートルネック+マフラーのコンビネーションは最強です。

【ダウンジャケット】
できるならお尻が隠れるくらいの丈がベスト。腰(背中)が冷えると一気に体温が下がってしまいます。モコモコした感じが苦手ならコートの下にインナー用のダウンジャケットを1枚着るだけで寒さの感じ方が違いますよ♫

【靴下は2枚ばき】
冷たい地面に接している足先はすぐに冷えてしまいます。靴下は2枚ばき必須です。

【手袋】
手袋をしているのと、していないのでは寒さの感じ方が違います。

「ハッピーアイランドカウントダウン」のみんなの口コミ&感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました