【関西】カウントダウンイベント2018-2019|花火で新年を迎えよう!

関西 カウントダウン 年越し イベント 花火 2018-2019 画像

2018年も残りわずか。2019年を迎えるカウントダウンの予定はもう決まりましたか?

 

この記事では関西の各地で開催される「カウントダウン&年越しイベント」の中でも新年を迎えた瞬間に花火が打ち上がるイベントを紹介。冬の寒空に打ち上がる花火は夏のものとは違う趣があります。

 

年越しの瞬間を賑やかに、そして感動的に迎えるのもオススメですよ♪

USJ|ユニバーサルカウントダウンパーティー2019

大人気のアトラクションが最長26時間乗り放題になることで毎年、大人気となっているUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のカウントダウンパーティー。

 

その人気は2017-2018年のチケットが早々に完売になったほど!今年はさらにパワーアップした新プログラムで生まれ変わります。

「ユニバーサル・カウントダウン・パーティー2019」のスケジュール

2018年12月31日~2019年1月1日のUSJの営業時間は以下の通り。各種「スタジオ・パス」と「パーティー・パス」では入場できる時間帯が異なるので注意してくださいね。

2018年12月31日(月) 2019年1月1日(火)
午前9:00~ 午後5:00 午後7:00~午前2:00 午前2:00~
午後9:00
通常営業 パーククローズ 「ユニバーサル・カウントダウン・パーティー2019」 通常営業
12月31日有効の各種「スタジオ・パス」で入場可能。午後5時に営業終了。「パーティー・パス」では入場不可 「パーティー・パス」でのみ入場可能。翌日1月1日(火)午後9時まで何度でも入場できる。「年間パス」を含む、通常販売している「スタジオ・パス」では入場不可。 1月1日有効の各種「スタジオ・パス」で午前2時から入場可能。「パーティー・パス」でも入場可能。

「ユニバーサル・カウントダウン・パーティー2019」チケットの価格

チケット名称 価格
単体販売 「パーティー・パス」 12,800円(税込)
セット販売 「パーティー・パス」+「特別エクスプレスパス」 20,800円(税込)
「パーティー・パス」+「特別エクスプレスパス」+「特別鑑賞エリア入場券」 26,800円(税込)
「パーティー・パス」+「特別エクスプレスパス」+「VIPエリア入場券」 28,800円(税込)
「パーティー・パス」+「特別鑑賞エリア入場券」+「カウントダウン・パーティー・ビュッフェ」 27,300円(税込)

和歌山マリーナシティ|ニューイヤーズ カウントダウン2019

和歌山マリーナシティ 花火 2018 画像

中世ヨーロッパの港町を再現したポルトヨーロッパ。新鮮な海の幸が揃う黒潮市場。天然温泉湧き出る紀州黒潮温泉など魅力が溢れる和歌山マリーナシティ。

 

大晦日の恒例行事となった「ニューイヤーズカウントダウン」ではFM802とのコラボにより、地元出身ミュージシャンや豪華アーティストを迎えたライブが開催。もちろん観覧は無料。会場が一体となってカウントダウン。そして、新年を迎える瞬間は大興奮です。

 

また、和歌山マリーナシティの名物となっている音と光のショー「スターライトイリュージョン」が音楽に合わせて、特殊効果花火と打ち上げ花火で夜空を彩ります。感動と興奮とともに新年を迎えましょう。

開催日 2018年12月31日(月)~2019年1月1日(火)
開催時間 19:00〜0:40頃
開催場所 和歌山マリーナシティ 西側特設ステージ(和歌山県和歌山市毛見1527)
入場料 観覧無料
アクセス 【電車】
・JRきのくに線「海南駅」からバスで約10分。「マリーナシティ」下車すぐ
・JR「和歌山駅」、南海「和歌山市駅」からバスで約20分。「マリーナシティ」下車すぐ
【車】
・阪和自動車道「海南IC」から車で約10分
駐車場 あり(有料:約3,500台 1,000円/1日)
問い合わせ 073-448-0011  

南紀白浜温泉|カウントダウン花火

夏の海水浴シーズンには毎年60万人以上の観光客で賑わう「白良浜海水浴場」。その名の通り、真っ白な砂浜がずーーっと続く綺麗なビーチです。

 

当日は午後10時半から紀州南高梅の入った年越しそばを先着1,000名に無料で振る舞い、新年を迎える10秒前から参加者全員でカウントダウン。1月1日午前0時とともに白良浜北側の権現崎突堤から花火が打ち上げられます。

 

決して派手な花火ではないですが、寒い中を耐え抜いて見る花火は感動的(笑)

 

花火を見終わったら熊野三所神社へ初詣に行きましょう。白良浜の北側に見える小さな森。実はそこが熊野三所神社なんです。ここにお参りすると熊野三山(本宮大社、速玉大社、那智大社)すべてのご利益を得ることができると言われているので、ぜひ参拝しましょう♪

開催日 2018年12月31日(月)~2019年1月1日(火)
開催時間 22:30~年越しそばの振る舞い(先着1,000名)
24:00~花火の打ち上げ (5分間)
開催場所 白良浜(和歌山県西牟婁郡白浜町)
アクセス
(1)JR紀勢本線「白浜駅」から車で約15分
(2)紀勢自動車道「南紀白浜IC」から車で約15分
(3)最寄バス停「白良浜」下車 徒歩すぐ
駐車場 あり(臨時駐車場120台)
問い合わせ 0739-42-4686(白浜町商工会 )

丹後王国 食のみやこ|丹後カウントダウンto2019

西日本最大級の道の駅「丹後王国 食のみやこ」。甲子園球場8個分の広大な敷地には地元食材を使ったレストラン、丹後の名産品を取り扱うお土産ショップ、収穫体験やふれあい牧場など1日中楽しめる施設と温泉付きのホテルが併設された滞在型の道の駅です。

 

大晦日の営業は21時に一時閉園し、21時45分から再び入園の案内があります。休憩場所にはバスが用意されているのが嬉しい。また、下記の店舗がカウントダウンイベント中も営業するのでお腹を満たして年越しに備えましょう。

2018年12月31日の飲食店の営業時間(予定)

正面ゲート前|TANGO米米BAR
【17:00 一時閉店 >> 開店19:00〜22:30】
間人広場|七姫殿
【L.O.16:30 / 17:00 一時閉店 >> 開店22:00〜24:00】

2018年12月31日のスケジュール(予定)

23時55分からは大型ディスプレイにカウントダウンが映し出され、年が明けるとクラッカーの合図とともに約500発の花火が打ち上がります。

22:00~|開場
22:10~|パフォーマンス開始
23:55~|カウントダウンスタート
24:00~|花火の打ち上げ
24:10~|抽選会
25*00~|閉門

名称 丹後カウントダウン2019(たんごカウントダウン)
開催日 2018年12月31日(月)~2019年1月1日(火)
開催時間 22:00~24:30(~25:00閉門)
開催場所 道の駅 丹後王国「食のみやこ」(京都府京丹後市弥栄町鳥取123)
入場料 入場料/300円、小学生100円
アクセス 【電車】
・京都丹後鉄道「網野駅」から丹後バス「弥栄病院前行」に乗車、「丹後王国『食のみやこ』」で下車
・京都丹後鉄道「峰山駅」からタクシーで約10分
駐車場 800台(無料)
問い合わせ 0772-65-4193(道の駅丹後王国「食のみやこ」)
URL https://tango-kingdom.com/theme1.html

ナガシマスパーランド|カウントダウン&New Years Party2019

ナガシマスパーランド カウントダウンイベント 2018 画像

日本国内では東京ディズニーリゾート、USJに次ぐ利用者数を誇るナガシマスパーランド。遊園地だけでなく国内最大規模のアウトレットモール「ジャズドリーム長島」や天然温泉「湯あみの島」、全国イルミネーションランキングで3年連続で1位を獲得した「なばなの里」など子どもも大人も楽しめる魅力が詰まっています。

 

そんなナガシマスパーランドのカウントダウンイベントは毎年大盛り上がり。大観覧車前に設置された特設ステージではアーティストによるライブが行われ、出演アーティストとともに「蛍の光」を大合唱。

 

20秒前から新年へのカウントダウンが始まり、新年を迎えた瞬間には興奮が最高潮。0時00分とともに打ち上がる花火が興奮を感動に変えてくれます。大観覧車越しの花火は圧巻の一言です。

 

さて、イベント当日は遊園地のアトラクションが乗り放題。富士急ハイランドと並び、絶叫マシンの宝庫でもあるナガシマスパーランド。日本初の4Dコースター「嵐(ARASHI)」やギネス認定された「スチールドラゴン2000」、超大型フライングコースター「アクロバット」など絶叫マシン好きにはたまりません(笑)

 

絶叫マシンだけでなく30種類のアトラクションが集まったキッズタウンなど大人も子どもも楽しむことができますよ。さらに、天然温泉「湯あみの島」へは追加料金なしで入場することができます。寒空の下で冷えた体も温まりますね。

2018年12月31日のスケジュールと営業時間(予定)

アトラクション乗り放題|【12月31日】20:00~【1月1日】3:00
長島温泉「湯あみの湯」|【12月31日】20:00~【1月1日】3:00
ほかほか広場(屋台)|【12月31日】20:00~

開催日 2018年12月31日(月)~2019年1月1日(火)
開催時間 20:00~翌3:00
開催場所 三重県桑名市長島町浦安333
入場料 【前売券】大人5,000円・小学生3,900円・幼児(2歳以上)2,300円
【当日券】大人5,500円・小学生4,300円・幼児2,500円
※当日券は20時以降にナガシマスパーランド窓口にて発売
アクセス 【電車】
・JR「桑名駅」または近鉄「桑名駅」から三重交通バスにて「長島温泉」下車
【車】
・伊勢湾岸道湾岸「長島IC」から0分
駐車場 13,000台(1日1,000円)
問い合わせ 0594-45-1111(ナガシマスパーランド)
URL

おかげ横丁|行く年来る年

「笑う門には福来る」をテーマに大晦日から元旦にかけて、おかげ横丁を盛り上げる恒例のカウントダウンイベント。

 

おかげ横丁のシンボルとなっている太鼓櫓一帯で開催されます。電光掲示板に表示された時刻が1分、また1分と新年へのカウントダウンを告げます。10、9、8……2、1とみんなで叫んで盛り上がりましょう!年明けの瞬間には花火が打ち上がり、伊勢の地酒「おかげさま」が振る舞われます。

 

この日はおかげ横丁内の店舗がオールナイト営業になり、新年だけのメニューも登場。あちこちで賑やかな笑い声が響いています。

 

さらに伊勢神宮では毎年この時期だけ夜間参拝ができ、年越し参りができます。夜の内宮は神秘的な雰囲気が増し、いつもよりも5割増しほどのパワーをもらって新年から運気を高めましょう♪

開催日 2018年12月31日(月)~2019年1月1日(火)
開催時間 23:30~
開催場所 おかげ横丁(三重県伊勢市宇治中之切町52)
入場料 無料
アクセス 【電車】
・近鉄「宇治山田駅」下車、内宮前行きバスにて約20分で「神宮会館前」下車、徒歩1分。
【車】
・伊勢自動車道「伊勢IC」から国道23号を内宮に向かって直進、約5分。
駐車場 あり(1,500台)
問い合わせ 0596-23-8838

カウントダウン&年越しイベントを快適に過ごす!

「あると便利♪」な持ち物リスト

  • 貼るカイロ&携帯カイロ
  • モバイルバッテリー
    写真をたくさん撮るだけでもスマホのバッテリーはすぐに減ります。少なくとも2回分は充電できるモバイルバッテリーを持参すれば電池切れの心配はありません。
  • 大きめのストールorブランケット
  • 温かい飲み物を入れた水筒
    自動販売機で購入した飲み物もフタを開けてしまえば、すぐに冷めてしまいます。保温性に優れたステンレスボトルに温かい飲み物を入れて持って行きましょう。

「寒さ対策!」はどんな服装がいい?

外で長時間待つことになるカウントダウンイベント。手足の冷えが全身の体温を奪って、体の芯まで冷え切ってしまいます。寒さ対策をバッチリして出かけましょう。

【上半身の服装】
・ヒートテック2枚重ね
・タートルネックのニット
・ダウンジャケット
【下半身の服装】
・ヒートテックのタイツ
・靴下2枚履き