【関西】2019年の食フェス・グルメイベント|9月/10月/11月開催情報

関西 グルメイベント 食フェス 2019 画像

関西では毎年ラーメン、お肉、B級グルメなど多彩なジャンルのグルメフェスが9月、10月、11月に集中して開催されます。

 

この記事では都道府県別に開催されるグルメフェスの日程、詳細を一挙にまとめてみました。どのイベントも食欲を刺激するものばかり!

 

食欲の秋。あなたはどのグルメフェスに足を運びますか?

大阪で開催されるグルメフェス

【9月】YATAIフェス!2019

屋台フェス YATAIフェス 2019 画像

”日本最大級のグルメとエンタメの祭典”をテーマに始まった「テレビ大阪YATAIフェス!」。大阪城公園・太陽の広場を会場に、今年は北海道から沖縄までの70店舗が集結し、各店自慢のグルメを堪能することができます。

 

このイベントでしか食べられない特別メニューや全国の名店の味の食べ比べは楽しいの一言。

 

また、テレビ大阪の人気番組とのコラボや、人気アーティストによるパフォーマンスステージなど、圧倒的なコンテンツ力のエンターティンメントも同時に楽しめるグルメイベントです。

開催日2019年9月13日(金)〜16日(月・祝)
開催時間【9月13日】10:00~21:00
【9月14日】10:00~20:00
【9月15日】10:00~20:00
【9月16日】10:00~17:00
※チケット販売は営業終了時間の30分前まで
会場大阪城公園 太陽の広場
入場料無料 (飲食代は別途必要)
アクセス【電車】
・大阪環状線「大阪城公園駅」から徒歩5分
駐車場なし (近隣コインパーキングを利用)
問い合わせ06-6947-1912 (テレビ大阪事業部)
URLhttp://www.tv-osaka.co.jp/tvofes/

【9月】枚方オクトーバーフェスト2019

枚方オクトーバーフェスト2019 画像

京阪「枚方市駅」に隣接する岡東中央公園で開催される秋の収穫祭「枚方オクトーバーフェスト」。オクトーバーフェストとはドイツで毎年秋に開催されている世界最大のビールの祭典です。

 

枚方では2016年に初開催され、今年で4回目。本場から直送されたドイツビールに、ドイツの郷土料理。4つのブースで約30種類ものビールを楽しむことができます。

 

会場には大型のテントを設営し、楽団によるドイツ民謡の演奏が行なわれ歌って、踊って、飲んでの大盛り上がりです。大阪、京都からもアクセス抜群なので、ぜひ足を運んでみて♪

開催日2019年9月13日(金) ~ 23日(月・祝)
※雨天決行、荒天中止
開催時間【平 日】16:00~21:00
【土日祝】11:00~21:00
※ラストオーダーは20:30
会場岡東中央公園 (大阪府枚方市岡東町6−5)
入場料無料 ※飲食代は別途必要
アクセス【電車】
・京阪電車「枚方市駅」から徒歩2分
駐車場なし
問い合わせ090−4279−5163(枚方オクトーバーフェスト運営委員会)

【10月】ラーメン女子博 in 大阪 2019

ラーメン女子博2019 画像

普段1人でラーメン屋に入りにくい女性でも、思う存分ラーメンを楽しんでほしいという想いから生まれた「ラーメン女子博」。女性が気軽に参戦できるラーメンイベントとして人気に火がつき、過去に25万人以上が訪れるイベントです。

 

全国から女性目線で厳選されたラーメン店が集結し、”ラーメン女子のためのラーメン”をコンセプトにメニューを考案。もちろん、子ども連れのファミリーや男性も入場可能です♪

 

また、今年はラーメンだけでは物足りない女性のために「グルメ女子博」の同時開催が決定。女子の胃袋を掴む、肉料理、餃子、スイーツなど、食欲の秋にぴったりなラーメン以外のブースが多数ラインナップします。

開催期間【前 半】2019年10月3日 (木) ~ 8日 (日)
【後 半】2019年10月10日 (金) ~ 14日 (月・祝)
開催時間【平 日】11:00~22:00
【土日祝】10:00~22:00
※ラストオーダーは21:30まで
会場長居公園・自由広場
入場料無料 (飲食代は別途必要)
アクセス【電車】
・大阪メトロ御堂筋線「長居駅」から徒歩1分
・JR阪和線「長居」東出口から東へ徒歩5分
・JR阪和線「鶴ヶ丘」東出口から東南へ徒歩5分
駐車場長居公園に3ヶ所あり
問い合わせ06-7653-5851

【11月】ロハスフェスタ万博 2019 AUTUMN

ロハスフェスタ 万博記念公園 2019 秋 画像

毎年4月下旬から5月上旬に開催されているロハスフェスタ万博の秋バージョン。日が暮れるのも早くなり冬の訪れを感じる11月の開催ですが、お昼はまだまだ過ごしやすい気候で、おでかけにはぴったり!

 

ロハスは「健康と環境、持続可能な社会生活を心がける生活スタイル」のこと。明確な定義はありませんが「人にも環境にも優しい暮らしをしよう」ということ。

 

会場には健康や環境に配慮したフードやスイーツ、ハンドメイドの服や雑貨に家具、自宅を彩る花や植物の販売、エコバッグ作りや廃油を使ったロウソク作りなどの参加型ワークショップなど約600もnバラエティ豊かなブースが出店予定!

 

ブースの周りには芝生が広がっているのでレジャーシートを敷いてピクニック気分を味わいたい!

開催期間【1】2019年11月1日 (金) 〜5日 (火)
【2】2019年11月15日 (金) 〜 17日 (日)
開催時間9:30〜16:30 (入場は16:00まで)
会場万博記念公園 東の広場
アクセス
入場料350円  (小学生以下は無料)
※別途 公園入園料必要<大人250円、小中学生70円>
問い合わせ06-6338-0641(ロハスフェスタ事務局)

【11月】森ちゃんのラーメンフェスタ2019

読売テレビ「朝生ワイド すまたん」の人気コーナー”森ちゃんのラーメンファイル”から生まれた「森ちゃんのラーメンフェスタ」が今年も大阪城公園・駅前広場で開催されます。

 

少しずつ肌寒くなってくる季節に熱々のラーメンがカラダを温めてくれる。選りすぐりの20店舗が登場予定。ずっと食べたかったけれど遠くて行けなかった、行列で諦めた・・・などなど、この機会に思う存分に食べ比べを楽しみましょう♪

 

また、ステージでは森たけしアナウンサーをはじめ、出演者たちのトークショーや大道芸人によるパフォーマンスなども人気です。

開催期間【前 半】2019年11月15日 (金) ~ 17日 (日)
【後 半】2019年11月22日 (金) ~ 24日 (日)
開催時間【平 日】11:00~20:00
【土日祝】10:00~19:00
会場大阪城公園・駅前広場
入場料無料 (飲食代は別途必要)
アクセス【電車】
・JR大阪環状線「大阪城公園駅」から徒歩5分
・長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」から徒歩10分
・中央線「森ノ宮駅」から徒歩11分
駐車場なし
問い合わせ06-7653-5851

【関連記事】

兵庫県で開催されるグルメフェス

【11月】第11回 ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ in 明石

グルメを通して各地域の魅力をPRする日本最大級の町おこしイベント「ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ」。2015年ぶり以来の全国大会とあって今年は全国から55の町おこし団体が会場に集まります。

 

ご当地グルメや自慢の郷土料理を味わうことができることはもちろん、各地域の人たちと交流することで地方の魅力を再発見。実際に、その地方に足を運んでみたいなと思うこと間違いなし!

開催日2019年11月23日 (土・祝)、24()
開催時間9:30〜15:30
会場兵庫県立明石公園 (お城エリア) 、明石市役所周辺 (海峡エリア)
入場料無料
アクセス【電車】
・JR、山陽各「明石駅」から徒歩5分
【車】
・第二神明道路「大蔵谷IC」から約10分
・第二神明道路「玉津IC」から約15分
駐車場<有料>あり (計500台)
食券100円券10枚綴り 1,000円
問い合わせ

【10月】ロハスフェスタ淡路島2019

“おしゃれに楽しく身近なことからエコを実践しよう”をコンセプトに各地で開催されている「ロハスフェスタ」。

 

関西ではゴールデンウィークに大阪・万博記念公園、夏に大阪・インテックス大阪で開催されていますが淡路島国営明石海峡公園で開催されるロハスフェスタ淡路島は、リゾート感が増したロハスフェスタです。

 

ハンドメイドの自然素材のグッズ、健康志向でカラダに優しいグルメやスイーツ、手作り体験ができるワークショップなどのブースが約200軒も!

 

飲食ブースでは「マイ食器のみ」が使用できる取り組みはロハスフェスタならでは。お気に入りのマイ食器を持参して、環境にも自分のカラダにも優しいロハスなことを体験しましょう!

開催日2019年10月12日 (土) 〜 14日 (月・祝)
開催時間9:30〜17:00 (入場は16:30まで)
会場淡路島国営明石海峡公園 芝生広場
入場料500円 (小学生以下無料)
※別途 公園入園料必要<大人450円、65歳以上210円、中学生以下は無料>
アクセス【電車】
・JR「舞子駅」下車、高速舞子バス停からバスで約15分、夢舞台前バス停下車徒歩約3分
【車】
・阪神高速、第二神明道路から神戸淡路鳴門自動車道へ、淡路ICから国道28号線を車で南へ約5分
駐車場あり(398台)
問い合わせ

【10月】カレーEXPO 神戸 2019

カレーEXPO カレーエキスポ 2018 画像

西日本最大のカレーの祭典として毎年ゴールデンウィークに大阪・万博記念公園で開催されている「カレーEXPO」が神戸・ノエビアスタジアム神戸で初開催!

 

今、人気のスパイスカレーをはじめ、親しみのある欧風カレーやインドカレーなど7ジャンル30店舗のカレーが登場予定。ルーはハーフサイズで女性でも食べ比べが楽しめます。

 

また、スイーツの人気店が集まる神戸にちなんでスイーツEXPOも同時開催。辛いものを食べて甘いもの、甘いものを食べて辛いものをと無限に楽しめそう (笑) 。ほかにも手作り雑貨店が集まる蚤の市やステージイベントなど盛りだくさんです。

開催日2019年10月12日(土) ~ 14日(月・祝)
開催時間9:30〜17:00(ラストオーダー16:30)
会場ノエビアスタジアム神戸
入場料無料 (飲食代は別途必要)
アクセス【電車】
・神戸市営地下鉄海岸線「御崎公園駅」から徒歩5分
駐車場あり
【営業時間】6:30~23:30(年中無休)
【料 金】
・100円/20分
[平 日]最大料金1,000円
[土日祝]最大料金1,500円
【台 数】700台
食券カレールー (ハーフサイズ2杯) +ライス250g1皿セット1,200円
問い合わせ06-6338-0641(株式会社シティライフNEW)

【11月】姫路食博2019 & 第7回兵庫ご当地グルメフェスティバル in 姫路

姫路食博 2018 画像

世界遺産・姫路城を眺めながら兵庫の多彩なグルメを味わうことができる食の博覧会「姫路食博」。県内のご当地グルメに限らず播磨近隣の”うまいもん”が集まり、会場となる大手前公園には約50店舗が登場予定です。

 

姫路名物の立食いそば「えきそば」や生姜醤油で食べる「姫路おでん」、高砂風のお好み焼き「高砂にくてん」、明石の「あかし玉子焼」、鶏の手羽中から揚げ「甲子園ヒーロー揚げ」など人気グルメは必食!

 

ステージでは地元デザイナーによるファッションショーやご当地アイドルによるパフォーマンス、各地のキャラクターが登場するショーなど見どころ満載。

 

ほかにもキッズバイク体験や、ふわふわドームなど遊具が充実したキッズエリアもあり大人から子どもまで楽しめるイベントです。

開催日2019年11月22日 (金) 〜 24日 (日)
開催時間10:00〜17:00
会場大手前公園
入場料無料 (飲食代は別途必要)
アクセス【電車】
・・JR神戸線「姫路駅」から姫路城方面へ徒歩10分
駐車場あり
【駐車場】大手前公園地下駐車場
【営業時間】7:00~23:00
【料 金】
・最初の30分以内:200円
・30分超1時間以内:400円(以降30分毎150円)
・1日最大料金:1,500円
【台 数】323台
問い合わせ079-224-8803 (姫路食文化協会 )

【関連記事】

京都で開催されるグルメフェス

【10月】第6回京都肉祭

最高級の和牛ブランド「京都肉」を多くの人に知ってほしいと、年に一度だけ開催される「京都肉祭」。

 

「銀閣寺 大西」、「三嶋亭」、「モリタ屋」、「京のお肉処 弘」など京都で1度は訪れたい肉料理の名店がシンプルな炭火焼きから白米×肉のステーキ重など1日限りの特別メニューでおもてなし。

 

また、普段はなかなか購入できない“京都肉(精肉)”を1,000円、2,000円、3,000円の均一パックの合計約1000パック限定で販売。ヒレやサーロインなど人気部位は完売必至なのでお早めに!

 

グルメ以外にもステージでは「京都牛・鳴きマネ選手権」や「京都牛・仮装大会」など参加型イベントで盛り上がります。

開催期間2019年10月6日 (日)
開催時間10:00〜16:00
会場平安神宮前 岡崎公園
入場料無料 (飲食代は別途必要)
アクセス【電車】
・京都市営地下鉄東西線「東山駅」1番出口から徒歩約10分
・京阪電鉄「神宮丸太町駅」2番出口から徒歩約13分
駐車場周辺のコインパーキングを利用
食券100円×10枚の金券チケット制
※※17:00まで金券チケットの返金可能
問い合わせ075-681-8781 (京都肉牛流通推進協議会 事務局)

【10月】関西ラーメンダービー2019

関西ラーメンダービー2019 画像

京都競馬場で開催されるG1レース10月13日(日)「秋華賞」、10月20日(日)「菊花賞」の日程に合わせ開催される「関西ラーメンダービー」。

 

各店舗が期間中の売上杯数を競い、第1レース・第2レースそれぞれの最終日にラーメンNO.1を決定する「ダービー方式」で盛り上がります。

 

1度に食べ歩くのは難しい人気店のラーメンや、このイベントだけの名店 × 名店のコラボラーメンなど、どのラーメンも自慢の逸品ばかり!

 

お得な前売りチケットは10杯セットで8,000円 (オリジナルTシャツ付き) 。ぜひ、友だちや家族を誘って訪れてみてはいかがでしょうか?

開催期間【第1幕】2019年10月12日 (土)・13日 (日)・14日 (月・祝)
【第2幕】2019年10月19日 (土)・20日 (日)
開催時間開門(通常9:00)~16:50(チケット販売終了16:40)
会場京都競馬場・陽だまり広場
入場料京都競馬場への入場料として1人200円。15歳未満は無料。
食券1枚850円
アクセス【電車】
・京阪電鉄「淀駅」からから徒歩2分
駐車場あり
【駐車場】JRA直営駐車場
【料 金】2,000円(午前10時までに入場の場合は1,500円)
問い合わせ06-6252-2512 (平日 9:30~17:30)

【10月】餃子フェス™️ KYOTO 2019

餃子フェス 京都 メニュー 画像

2016年秋に誕生し、各地で開催するたびに話題を集めてきた「餃子フェス」がついに、京都で初開催。きっと、京都の餃子ファンは待ちわびていたことでしょう!

 

なぜなら繊細な味わいの京料理といった印象のある京都ですが、ガツンとニンニクを効かせた餃子から京都らしい和風の餃子まで餃子の専門店が多い地域だから。

 

会場は平安神宮前の岡崎公園で開催されます。関西ではゴールデンウィークに大阪城公園・東の広場で開催されていて毎回20万人近くの来場者がある人気イベントです。

 

定番・人気の「ご当地餃子」、皮や餡などにこだわる「職人系餃子」、ビールとの相性抜群「肉汁ハンパない系餃子」、餃子ブームの火付け役「おしゃれバル系餃子」などバラエティ豊かな餃子を食べ比べしましょう♪

開催期間2019年10月31日 (木) 〜 11月4日 (月・祝)
開催時間10:00〜20:00
会場平安神宮前 岡崎公園(京都市左京区岡崎最勝寺町他)
アクセス【電車】
・地下鉄東西線「東山駅」から徒歩9分
入場料無料 (飲食代は別途必要)
食券1枚600円
問い合わせ

【11月】京都パンフェスティバル in 上賀茂神社

和食のイメージが強い京都ですが、実はパンの消費量が日本一とされる「パンの街」。志津屋や進々堂といった老舗パン屋だけではなく地域に根づいたパン屋が京都の食卓を彩っています。

 

そんな京都で開催される「京都パンフェスティバル」は世界文化遺産である上賀茂神社を舞台に一流ホテルや人気ベーカリーのパンが一挙に集います。

 

おいしいパンを目当てに毎年5万人が訪れる人気イベントです。どのお店も午後には完売必至。早い時間から訪れて午後からは神社を参拝したり、周辺を観光して過ごすのがおすすめ。2日間限定の特別なパンの祭典をお楽しみに!

開催期間2019年11月9日 (土)・10日 (日)
開催時間10:00〜15:00
会場上賀茂神社境内 芝生一帯
入場料無料 (会場内での飲食代は別途必要)
アクセス【電車&バス】
・JR京都駅から4系統上賀茂神社行き → 終点「上賀茂神社前」下車、または9系統西賀茂車庫行き → 「上賀茂御園橋」下車して徒歩3分
・地下鉄「北大路駅」から37系統西賀茂車庫行き → 「上賀茂御園橋」下車して徒歩3分、または北3系統京都産大行き → 「御園口町」下車して徒歩1分
駐車場なし (周辺のコインパーキング利用)
問い合わせ075-241-6172  (京都パンフェスティバル事務局<平日10:00〜17:00>)

【11月】京都の肉でフェスティバル

地産地消と京都の食文化を楽しむことを目的に牛肉に限らず京都ポーク、京都赤地鶏など府内のブランド肉が大集合する「京都の肉でフェスティバル」。

 

それぞれのお肉を京都を代表する和食、イタリアン、フレンチのシェフがアレンジ。人気レストランが提供する当日限定メニューは必食!京都産の食材を使ったお弁当やチーズ、肉料理に一緒に味わいたい地酒やワインなどアルコール類も充実♪

 

また、生産者やフランスの食文化にまつわる交流ブースも楽しみの1つ。ジャズのライブ、DJスペースや、子どもが楽しめる金魚すくいコーナーもあり、京都の「食と文化」を丸ごと堪能しよう。

開催期間
開催時間10:00~19:00
会場 岡崎公園
入場料無料 (飲食代は別途必要)
アクセス【電車】
・京都市地下鉄東西線「東山駅」から徒歩約10分
【車】
・名神高速道路「京都東IC」から約20分
駐車場あり (500台)
問い合わせ075-712-0750

奈良・和歌山で開催されるグルメフェス

【10月】奈良フードフェスティバル2019「シェフェスタ in 馬見」

今年で11回目を迎える奈良の食材とシェフの祭典「シェフェスタ」。緑に囲まれた気持ちのいい青空の下で、奈良ならではの地域食材を使った、おいしい料理に舌鼓を打ちましょう♪

 

一流シェフが、この日のイベントのためだけにメニューを考案したシェフズキッチンから野外で窯焼きのナポリピッツァが楽しめる青空ピッツァや屋台に、フードトラックまで多彩なグルメを堪能することができます。

 

馬見丘陵公園は日本でも有数の古墳群と豊かな自然の保全と活用を目的に作られた都市公園。春には桜、夏にはひまわり、秋はコスモスなど四季折々、色とりどりの花が咲き誇ります。広い園内で家族で一日ゆっくり過ごすにはぴったりなグルメフェス。

開催日2019年10月12日(土) ~ 20日(日) 計9日間
開催時間10:00〜17:00
開催場所馬見丘陵公園
入場料なし
アクセス【電車&バス】
・近鉄大阪線「五位堂駅」から奈良交通バス33系統「馬見丘陵公園」下車すぐ (バス停「馬見丘陵公園」は公園の中央駐車場内にあります)
駐車場馬見丘陵公園に駐車場あり
内容
  • シェフズキッチン
  • シェフェスタカフェ
  • 青空ピッツァ
  • シェフェスタ屋台
  • パンとスイーツのマルシェ
  • フードトラック
  • マルシェ
  • 食のワークショップ「食べる学校」

【10月】奈良フードフェスティバル2019「シェフェスタ in 奈良」

馬見丘陵公園での開催に続いて10月の後半は奈良公園登大路園地に会場を移して開催される奈良県最大級のグルメフェス「シェフェスタ」。

 

馬見丘陵公園が自然に囲まれた会場なら、奈良公園登大路園地は東大寺や春日大社、興福寺など国宝建築物に囲まれた会場でしょうか?

 

こちらでも一流シェフが奈良の食材を生かした本格的な料理が楽しめるシェフズキッチンや本格窯焼きピッツァが食べられる青空ピッツァが人気。周辺の観光と一緒に奈良のグルメを再発見しましょう♪

開催日2019年10月26日(土) ~ 11月4日(月・祝) 計10日間
開催時間10:00〜17:00
開催場所奈良公園登大路園地
入場料なし
アクセス【電車】
・近鉄「奈良駅」から徒歩約5分
【電車&バス】
・JR「奈良駅」から奈良交通バス (市内循環外回り) に乗車して「県庁前」下車すぐ
駐車場専用駐車場なし (周辺のコインパーキングを利用)
内容
  • シェフズキッチン
  • 青空ピッツァ
  • シェフェスタ屋台
  • 青空キッチン
  • マルシェ
  • フードトラック
  • 食のワークショップ「食べる学校」

【11月】全肉祭 in 和歌山城 2019秋

全肉祭 2019 和歌山 画像

和歌山県で最大級のグルメフェスとして多くの来場者が訪れる「全肉祭 in 和歌山城」。”全肉”の名前が表すように畜産の牛肉・豚肉・鶏肉等に限らず、海産の魚肉や農産の果肉等、広い意味で「肉」をテーマにした大規模グルメイベント。

 

全国から集まった各地の美食グルメ屋台が和歌山城・砂の丸広場に集結。さらに、畜産・海産・農産・総合の4つの部門にて一般人気投票を実施し、グランプリを決定する最強食肉決定戦も実施します。

 

また、グルメ以外にも、竹に明かりを灯したライトアップ演出や、ステージでの生ライブ、企業プロモーションによるサンプリングや無料体験、子どもにも嬉しい大型エアー遊具など、さまざま企画が用意されています。

開催期間【前 半】201911月9日 (土) 〜 11月10日(日)
【後 半】201911月15日 (金) 〜 11月17日(日)
開催時間10:00〜21:00
会場和歌山城・砂の丸広場
アクセス【電車】
・南海「和歌山市駅」から徒歩約10分
【電車&バス】
・JR「和歌山駅」からバス(0系統、25系統)公園前バス停下車
入場料無料 (飲食代は別途必要)
駐車場専用駐車場なし (周辺のコインパーキングを利用)
問い合わせ080-6169-0507

コメント

タイトルとURLをコピーしました